• 作成日:2018.04.17
  • 更新日:2018.04.17

調教女と出会いがあるのはどこ?S男とM女がセックス相手を見つける方法!

調教プレイをしたいと思っても、出会いを得るのは難しいと思いますよね。
なかなか調教プレイに協力してくれる女性がいませんし、恋人に相談しても変態だと思われて嫌がられてしまいます。
気軽に調教を行える出会いがあると、もっと調教を楽しめるかもしれません。

そんな調教を希望している方のために、調教を得るための出会いを紹介します。
これから調教をしたい方に、特に注目される出会いをいくつか取り上げてみました。

調教できる相手と出会う方法は何がある?

調教プレイを楽しむには、調教するための出会いが必要です。
出会いの方法は様々ありますが、特に出会いを得やすい方法を紹介します。
どの出会いにもメリットがあるものの、デメリットもあるので気を付けましょう。

調教関連の掲示板を使おう

調教プレイを希望している方に、掲示板での出会いを得られるサイトもあります。
出会い系サイトと異なり、気軽に書き込めるアダルト掲示板ですので、お金もかかりません。
しかもメールさえあれば連絡も取りあえるので、簡単に調教相手を見つけられるのです。

注意したいポイントとしては、掲示板でも書き込み数の多いサイトを使うことです。
掲示板の中には、板だけは用意されているものの書き込みがほとんどないので、出会いのチャンスを得られません。
なるべく多くの方が書き込んでいる掲示板情報を見つけて、書き込みを行いましょう。

もう1つの注意点は、自分がSなのかMなのかを考える点です。
掲示板には、S男とM女の組合わせで募集する場合と、M男とS女で募集を行うものがあります。
性癖に合わせてアダルト系に掲示板に書き込みを行いましょう。

なお、掲示板を利用する際は、以下のサイトがおすすめです。
http://smpt.webrental.org/smbbs/bbs.php?&bbs_id=1

出会い系サイトを活用しよう

次に紹介するのは、定番とされている出会い系サイトです。
どのような出会いにも対応しているサイトが多く、調教を希望しているセフレも見つかります。

実は出会い系サイトには、性癖を記載できる掲示板も用意されています。
調教を希望している人も、掲示板に書き込みを行っていれば簡単に出会いを得られます。

希望している調教内容などを記載するのは良くないですが、相手の性癖を書いて募集しておくと、意外と反応が多いです。

また、出会い系サイトには、色々な性癖を持っている人がいます。
なかなか出会えない性癖の方も見つかるので、希望している調教に合わせて相手を探せるでしょう。

もちろん、調教初心者の方も相手を見つけて、1から調教を行っていく方法も使えます。

注意したい点としては、出会い系サイトにはサクラがいることです。
サクラは出会い系の邪魔と言われる存在で、せっかくの出会いが得られません。
出会いを得たいと思っている方は、サクラに気を付けて連絡を取り合いましょう。

SNSツールでも相手を見つけられる

SNSを活用する方法も、調教相手を見つけられます。
SNSを利用しているユーザーが多く、特殊な性癖を持っている相手を検索すると、意外と見つけられるのです。

しかし、botなどが多く、思っていたほど調教相手を見つけれない点は困りものです。
SNSには、自動的に文章を出しているだけのbotがTwitterなどを含めて多く、検索の邪魔です。
本当に人がつぶやいているのかをチェックしてから、相手にダイレクトメールを送りましょう。

また、SNSはガードが固い傾向が強く、意外と出会いまで持っていけません。
特殊な性癖を持っている人も、出会い系お断りというケースはありますので、相手のプロフィールをしっかり見ておきましょう。
プロフィールで出会い系をOKとしているなら、交渉して調教相手を見つけられるでしょう。

風俗でも調教相手を見つけられる

SM系の風俗を中心に、調教プレイを提供する風俗店もあります。

デリヘルやホテヘルのように、一般的な風俗のサービスでは難しいものの、SMクラブのように特殊な風俗なら調教はできます。

調教を希望する際は、自分がSとして調教を行うのか、それともMになって女王様に調教してもらうのか必ず説明しましょう。

風俗のメリットは、調教に慣れている方が多いことです。
初心者の方に説明をしっかり行うので、M女性の話を聞いて調教を行えます。
M嬢が奴隷として自分の調教を受けてくれるのは、快感としては大きいでしょう。

しかし、風俗の料金が高いので、サービスを利用し続けられない問題を抱えています。
風俗店は料金を払わないと接待を受けられませんし、かなり高額な風俗店も多くあります。
SMクラブを毎日利用すると、あっという間にお金が無くなる点に気をつけてください。

ハプニングバーはもしかしたら出会いのチャンスあり

あまり利用している人は少ないですが、ハプニングバーでも出会いのチャンスはあります。
ハプニングバーは、意外な性癖を持っている方が入店し、話をしているうちに調教相手を見つけられるのです。
アブノーマル系の相手を見つけられれば、調教のことも話しやすいでしょう。

ただ、ハプニングバーは日本全国に存在しません。
関東などの都市部ならいいですが、地方ではハプニングバーを使えない問題があります。

また、調教を希望する相手を見つけられず、ただハプニングバーのサービスを利用しただけのパターンも多いです。
調教相手を探すには、少し難しいサービスかもしれません。

調教できる相手を探すための出会い系アプリランキング

出会い系サイトが、最も調教相手を探しやすい方法です。
気軽に相談できる点に加えて、異常な性癖を持っている方も多く利用していることから、狙いやすいのです。

今回はその中でも、出会い系アプリで調教相手を探しやすいものを紹介します。
上位から順に出会いやすい順番ですので、参考にして相手を探しましょう。

【1位】PCMAX

累計会員数 1000万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 70円
サービス開始時期 2000年

PCMAXは、出会い系アプリの中では一番出会いやすいです。
会員数が多いことに加えて、裏で作っているプロフィールの検索で、異常な性癖がわかります。
検索機能は他にも多く付けられているので、調教にふさわしい相手を探しやすいです。

結構M男体験談でもPCMAXを活用した出会いは多いです。
女の子探しならまずはこのサイトを使いましょう。

PCMAXを使ってみる

【2位】ハッピーメール

累計会員数 1,500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,400円分
メール1通の単価 50円
サービス開始時期 2000年

2番目にいい出会い系アプリは、ハッピーメールです。
会員数がPCMAXよりも多いので、希望する調教相手を見つける可能性も高いです。
初回のポイントも最大で120と多いので、上手に使えば無料でも相手が見つかります。

PCMAXより劣っているポイントは、プロフィール検索程度しか検索機能を持っていない点です。
より詳細な検索に対応できないので、上手にプロフィールを探さないと調教希望の相手は見つかりません。

ハッピーメールを使ってみる

【3位】Jメール

累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 70円
サービス開始時期 2000年

会員数などは他の2つに劣りますが、検索のしやすさで調教相手を探しやすいJメールも上位に入ります。
まだ返信をもらっていない相手を探したり、イチオシサーチによって自分の趣味に近い人を探せます。
新人の相手を探せる検索方法も可能ですので、新しく登録している人も検索の対象に入れやすいです。

しかし、サクラが多い問題点を抱えているので、検索の際は相手の情報などに気を付けましょう。
セックス相手を見つけるには、プロフィールなどをしっかり確認しましょう。

Jメールを使ってみる

出会い系で調教プレイの相手を探すためのテクニック

出会い系を活用しても、調教相手を上手に探せないと無駄なポイントを使ってしまいます。
効率よく検索を行って、調教プレイのできる相手を探しておきましょう。
ここからは調教相手を探すテクニックを紹介します。

効率的に調教プレイできる相手を見つける方法を男女別に紹介

調教したい男性が探す場合

調教を行いたい男性が、調教希望の女性を見つけるには、まずプロフィールを確認しましょう。
プロフィールに調教などを希望していると書かれているなら、その女性を狙えばいいです。
特に裏プロフィールなどの検索が可能であれば、意外な性癖が見つかる可能性もあります。

また、掲示板に書き込んで、調教を希望する女性を探しましょう。
出会い系の掲示板は、多くの人が閲覧しています。
見てくれる人が多くいるので、調教相手の女性から連絡が来て、出会いを得られる可能性も高いのです。

調教されたい女性が探す場合

調教されたい女性が効率よく相手を探すなら、掲示板の書き込み内容をチェックしましょう。
多くの男性は、調教を行いたい女性を探すために掲示板への書き込みを行っています。
露出変態プレイなど、キーワードを入力しながら掲示板の投稿から相手を探しましょう。

また、プロフィールに調教を行ってほしいことを書きましょう。
プロフィール検索は、出会い系で多く使われている機能です。
性奴隷、マンコ希望、アナル系OKなどと記述すると、男性から連絡をもらえます。

どうしても掲示板で相手が見つからない時は、思い切って自分がスレッドを立てるといいでしょう。
掲示板検索で誰も調教希望の書き込みを行っていないなら、効率よく相手の男性を集められます。

調教プレイ相手を募集する方法は何がある?

調教したい男性が募集する場合

調教したいと思う男性が相手を募集するなら、掲示板への書き込みは欠かせません。
基本的には、スレッドを立てて女性を募集します。
調教を希望していること、長期に調教相手を望んでいる女性などの条件を書いて、掲示板に書き込みを残しましょう。

掲示板などで相手の女性が書き込みを行ったら、その女性にメッセージを送りましょう。
調教する時間帯や、調教の内容について説明して、相手の女性に許可をもらいます。
実際にOKが出たら、連絡先を交換するなどして日程を調整し、調教を行う準備をしましょう。

調教されたい女性が募集する場合

調教を希望している女性が募集を行うなら、こちらも掲示板への書き込みが一番いい方法です。
スレッドを立てることで、相手の男性に調教を希望していることを伝えて、書き込みやメッセージ送信を促します。
後は送信されているメッセージに送り返して、日程の調整と調教の内容を把握するといいでしょう。

また、調教希望の書き込みを掲示板で見つけたら、その掲示板に書き込みを残すといいでしょう。
掲示板への書き込みを残せば、相手の男性から連絡が入ります。
メッセージの内容をしっかり確認して、最終的に調教相手として迎えていいのか考えてください。

調教プレイ相手と出会うまでの方法は?

出会い系サイトでは、調教相手に対してメッセージ交換を行うのが普通です。
しかし、メッセージ交換はポイントが必要ですので、男性にとっては負担の大きい作業です。
メッセージ交換を行う際には、なるべく連絡先を交換して、無料で連絡を取り合えるようにしましょう。

次に、無料のSNSなどを通じて連絡を取り合い、調教に日程を決めましょう。
すぐに調教ができないと言われたなら、実施する日程を決めます。
相手の方が納得してくれるなら、その日程で調教を行うようにします。

最終的に決めた日程で出会い、ホテルや自宅で調教を行いましょう。
結構調教はハードプレイも多いので、自宅で行ったほうがいいかもしれません。

調教相手と当日プレイまで持ち込む方法

どうしても今すぐ調教をしたいと思っているなら、当日中に出会ってくれる人限定で相手を募集します。
必ず調教を希望していること、今日中に会ってくれる人という条件を付けて掲示板へ書き込みます。
そして、連絡先の交換を速やかに行ったうえで、すぐに出会いの時間を決めましょう。

当日中ですので、待ち合わせ場所は双方がわかりやすいところを選んでください。
また、調教に必要な道具などは事前に準備することと、相手の方が嫌がらない調教を希望するといいでしょう。

素人娘を調教パートナーに育てるのは可能なのか?

素人の女性を調教のパートナーとして得るには、なかなか難しいところがあるでしょう。
相談しても嫌がる女性のほうが圧倒的に多いですし、もっといい男性が居るだろうと思って逃げてしまう人も結構います。

ただ、ブスの女性であれば、いいところを見せて調教相手にできるかもしれません。
なかなか出会いを得られない女性の場合、いいところを見せるとついていく傾向があります。
ブサイクの女性であれば、なおさら男性から声をかけられることに喜びを感じるので、相談すれば調教相手にできるのです。

また、ギャル系の女性も狙いやすいです。
ギャルは軽くエッチなことに協力する方もいます。
清楚系よりも願望を伝えれば相手にしてくれるかもしれません。

調教プレイしたいなら出会い系が1番良い

調教プレイを希望しているなら、出会い系サイトの活用は欠かせません。
声をかけるなどの方法は結構難しいですし、調教という特殊な性癖を見せる以上、できるなら理解してもらってから相手を探したいものです。
出会い系サイトであれば、希望している調教相手を探せるほか、調教を希望している相手の書き込みなどを簡単に見つけられます。

当日中に調教が期待できるので、調教相手を探したいならどんどん出会い系サイトを使いましょう。

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事