既婚者の出会いアプリ・サイト3選!セフレや不倫関係になる方法は?

>>今すぐ「既婚者出会いアプリ」をチェックしたい方はこちら!

この記事で分かる事

  1. 既婚者が出会うにはアプリがよい理由
  2. 既婚者と出会えるおすすめアプリ
  3. 既婚者でパートナー以外の人と出会う注意点

既婚者でもパートナー以外に恋人やセフレが欲しいと思う方も多いでしょう。

とはいえ、結婚している以上、家庭の外に相手を作るのはいわゆる「不倫」という状態…世間的にも歓迎される状態ではありません。

一方で、最近では芸能界で不倫ニュースが多く報じられたり、不倫や浮気の経験アリの人が3割~4割など、実際不倫している方は多いのも事実です。
※参考:相模ゴム工業株式会社

彼らはどこで出会って関係を持っているのでしょう?

なかなか聞けない「既婚者の出会い方」と「既婚者が実際に出会ってるアプリを」ご紹介します。

ユウジ

リスクなく安全に出会いを見つけてくださいね

既婚者が出会う最適な方法って?

既婚者が出会う方法は大きく3パターンに分けられます。

  • 同僚や仕事の取引先として
  • たまたま友達の友達として
  • SNSなど、ネットを通じて

それぞれにメリットもデメリットもありますが、既婚者が出会うには何が一番最適なのでしょう?

元々の知り合いは危険要素が強い

まず、手短に出会いやすいのは会社繋がりや学生の時の同級生、知り合いの知り合い。
ただ、身近で関係を持ってしまった場合、知り合いとの接点が多い分、ふとしたきっかけでバレてしまう可能性も高いです。

噂もまわりやすいので気軽にお付き合いはできないでしょう。

サークルやイベント、パーティーだと非効率

既婚者でも出会えるのが社会人サークルやイベント。
今は既婚者サークルと言って、既婚者同士のイベントやパーティーもあるんです。

ただ、こういったイベントの場合は1度に会える人数も少なく、料金も割高のことが多いため、なかなか出会えないのが現状です。
参加者の素性もわからないし、趣味が合うかどうかもわからないため、非効率ともいえるでしょう。

有名な恋活婚活・マッチングアプリは使えない

現在盛り上がりを見せている恋活や婚活目的のマッチングアプリ。
雑誌などでも紹介され、登録している方も増えていますが、既婚者の利用は完全に禁止しているため、利用は難しいでしょう。

会員登録に使用するFacebookアカウントの交際ステータスが「既婚」だと登録することができないのです。
逆に言えば、マッチングアプリ専用のFacebookアカウントを作り既婚者であることを隠して使うことはできます。

しかし、マッチングアプリは独身でなおかつ結婚相手を探しているような方が多い場所。
お付き合いできたとして、トラブルに発展することもあれば、退会処分となり登録できなくなるなどの可能性もあります。

既婚者の出会いの場としては使えないでしょう。

既婚者の浮気は離婚原因になるからこそ慎重に

そもそも、既婚者は男女関係無く、浮気をしたら離婚を申し込む正当な理由(法定離婚原因)となります。
この場合の浮気とはずばり「体の関係」であり、オーラルセックスも対象になるでしょう。

そのため、自分の夫や妻と離婚する意思が無いなら

  • お互いの家族に絶対にバレないようにする
  • 最初から恋愛(もしくは疑似恋愛)だけ、体の関係だけという風に割り切って出会う
  • 最初から話し合って別れ方などを決めておく

ということが必要になります。

つまり、できるだけバレないようにしなくてはいけないのです。
仮にバレる兆候があった場合、すぐに終わらせられるよう、別れ方を決めておくなどの対策も必要になります。

既婚者なら出会い系サイトの既婚カテゴリがオススメ

ずばり、周囲にはばれないように出会い、既婚者でもお付き合いがしやすい相手を探すのに一番効率的なのは、出会い系サイトの既婚カテゴリ。
長年運営しているサイトや大手のサイトだとセキュリティなども安心して利用することができます。

知り合いや友達と関係を持つとばれてしまう可能性が高いですが、ネットで知り合うのでふとしたきっかけでバレたり、噂がたったりすることは少なくなります。

メッセージでやりとりできるため、出会える人数はパーティーなどよりは多いうえ、メッセージのやりとりでどんな人なのかが分かるので効率的です。

また、既婚者同士ならお互いの家庭もあるため、ルールも作りやすく、バレにくいというのもメリットです。

既婚者OK!サクラのいない安全な出会い系サイト

普通のマッチングアプリや恋活アプリの利用ができない既婚者。
では、既婚者でも使えて安全サクラのいない出会い系サイトはあるのでしょうか?

選ぶポイントとしては

  • 大手サイトである
  • サイトの運営歴が長い
  • 既婚者専用のマッチングアプリではないこと

が主にあげられます。
ポイントの詳細はオススメのサイトを紹介したのちにご紹介します。

この3点を中心に既婚者でも出会えるサイトをご紹介します。

1位:ハッピーメール


累計会員数 1,500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,400円分
メール1通の単価 50円
サービス開始時期 2000年

職業の項目を「人妻」で指定することで既婚者を探すことが可能です。
ただ、既婚者でも仕事をしている女性は職業を「人妻」に設定していない可能性があります。

なのでお相手が見つからない時は年齢を指定したりして検索範囲を広げてみましょう。

大人気出会い系サイトのハッピーメールでは職業を指定して女性を探せます。

    ハッピーメールの特徴

  • 24時間365日対応!セキュリティ万全なので安心して使える
  • 登録者数1600万人!20年運営の老舗サイト
  • プロフ検索&掲示板検索で「職業」の項目を「人妻」指定で既婚者を探せる!

公式サイトを見てみる

2位:ミントC!Jメール


累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 70円
サービス開始時期 2000年

ミントC!Jメールは設立して31年目の「ミントC!グループ」が運営している出会い系サイト。

アダルト掲示板にはずばり「人妻の誘惑」という掲示板カテゴリーがあり、熟女人妻系女性の割り切った相手探しによく使われています。

また、掲示板以外だとプロフィール検索があり、「職業」の項目で「主夫・主婦」を選択すれば主婦の女性が見つかります。

割とお姉さん系・人妻系に強いことで有名なのがミントC!Jメールなので、ギャル系よりお姉さん系が好きという人には強くおすすめできます。

  • 会員数600万人!17年運営の出会い系サイト!
  • 掲示板やプロフィール検索で「主夫・主婦」で既婚者と出会える

公式サイトを見てみる

PCMAX

累計会員数 1000万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 50円
サービス開始時期 2000年

累計会員数1,000万人を超える出会えるSNS「PCMAX(ピーシーマックス)」

PCMAXの会員のうち20%強は既婚者と言われていますので、既婚者と出会いやすいのが特徴で、検索もしやすいサイトです。

自分がいる地域・行ける地域も選択可能ですので、実際に出会える場所にいる女性をスグに探せます。

  • プロフィール検索の利用目的で「不倫・浮気」の設定あり
  • 24時間365日サポート体制!

公式サイトを見てみる

上位3サイト以外に既婚者が登録できる出会い系サイト

具体的に既婚者と出会う方法がわかっている3サイトをご紹介しましたが、既婚者でも登録できる出会い系サイトは他にもあります。

YYC(ワイワイシー)

累計会員数 1000万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 1,200円
メール1通の単価 最低50円
サービス開始時期 2000年

YYCはユーザー数が累計1000万人以上!
その会員数の多さがマッチング率につながり、理想の相手が見つかります。

YYCを使ってみる

イククル(1996)

累計会員数 1000万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,000円分
メール1通の単価 50円
サービス開始時期 2000年

イククルには「趣味検索」機能がついており、理想の相手とのマッチング率を高めます。

イククルを使ってみる

ASOBO(アソボ)

ASOBOは国内出会い系サイトの中において長い歴史を持っており、安全性は随一といえます!

ASOBOを使ってみる

3つのアプリの特徴

この3つは既婚者でも登録できるサイトなので、使い方次第では既婚者と出会うことができます。

これらのサイト・アプリなら会員数が多いので、自然と既婚者会員数も多くなります。
しかも、日記や掲示板を使ってSNSを使っているような感覚で絡み、仲良くなることも可能です。

安全な出会い系優良サイトの選び方は?

安全に使える既婚者が出会えるサイトをご紹介しました。
選び方のポイントはおもに4つです。

大手サイトであること

大手サイトの場合、既婚者が使えるサイトでもセキュリティ体制がバッチリなところが多く、個人情報の漏洩防止に繋がります。
特に慣れていない人の場合は危険な目に合わないためにも、広告をうっているような大手のサイトを使うといいでしょう。

サイトの運営歴が長いこと

サイトの運営歴が長いほど、セキュリティの体制が整っているため、迷惑メールや他サイトへの登録がなく、安全に使えます。
また、サイト運営歴が長いと上記の理由で「安全」だと判断する方が多いため、会員数も多く、出会いやすいのが特徴です。

既婚者専用のマッチングアプリでないこと

「既婚者専用」「既婚者OK」「既婚者でもできる」などのうたい文句で運営されているマッチングアプリを見つけたら注意が必要です。

というのも、それはただの詐欺アプリの可能性があるからです。
もし完全無料のアプリなら、それは間違い無く既婚者同士の出会いというニーズにつけ込んだ詐欺アプリです。

基本的には既婚者専用や・不倫専用などのターゲットを絞ったアプリでサクラのいない優良マッチングアプリはありません。
日本人しか使わなくて、しかも既婚者専用だと利用者が少ないため、そもそもマッチングアプリとしては儲からないのです。

そのため、架空請求やサクラがいる恐れがある悪質アプリの可能性もあります。
もしアプリストアや検索エンジン経由で見つけても登録しない方が安全です。

例として、世界的に不倫専用SNSとして有名な「アシュレイ・マディソン」の事例をご紹介します。

不倫・既婚者専門SNSを使って個人情報の流出被害にあった人も

「人生一度。不倫をしましょう。」というキャッチコピーで世界的に有名な不倫専用SNS、つまり既婚者専用SNSの「アシュレイ・マディソン」ですが、2015年に個人情報の大量流出事件が起きたこともありおすすめできません。

不倫相手とのメッセージが流出したら大変なことになりますので、このページでは過去にそのような個人情報が流出したことがあるサイト・アプリは紹介しません。

どんな堅牢なシステムのサイト・アプリでも個人情報を100%安全に管理することは難しいのですが、やはり過去に流出したような事件が無い方が気持ち的に安心して使うことができます。

アシュレイ・マディソンはアプリ版もリリースされていますが、もう少し時間が経ってその後の評価が定まった後に使うことをおすすめします。

事件のあったアシュレイマディソンの詳細はこちら!

不倫サイトについて詳しく知りたい方はコチラも読んでくださいね。

無料サイトよりは有料サイトが安全

無料サイトの収益はサイト内に掲載される広告などによって収益をたてています。
そのため、サイト自体に広告が多かったり不要な広告メールが多い、登録していないサイトからのDMが届くなどが考えられます。

セキュリティのことを考えても無料サイトより有料サイトを使いましょう。

1番オススメはハッピーメール!


ハッピーメールは20年運営している老舗の出会い系サイトで、登録会員数も1600万人と多いのが特徴です。
サポートセンターは24時間365日稼働しており、悪質な書き込み、悪質な対応にも迅速に対応。

もちろん個人情報も徹底管理されているので、流出することはありません。

既婚者でも使えるサイトの中では会員数も多く、セキュリティもしっかりしているのでオススメです。

公式サイトを見てみる

既婚者の付き合いで注意するべきポイントは?

出会い系サイトで既婚者が出会うとき、付き合う時には注意するべきポイントがあります。
既婚ゆえに独身時代とは別の付き合い方が求められるもの。

慎重に行動しましょう!

すぐにLINEなど個人的な連絡先を教えない

有料サイトに登録しているとメッセージのやり取りでポイントを消費したり、お金がかかってしまいます。
そこで早めにLINEやメールに移行したいと思う方もいるでしょうが少し待ってください。

女性が警戒してしまうほか、個人情報が漏れてしまう危険性もあります。
そもそも交換をNGとしているサイトもあるので、会ってから教えても大丈夫そうな方であれば教えましょう。

メッセージが続く人を選ぶ

質問に応えてくれなかったり、意思の疎通ができない人の場合、お付き合いするのは気遣いができないのでオススメできません。
特にどちらか、あるいはどちらも既婚で付き合う場合はより細かい気づかいが必要です。

受け答えをしっかりしてくれる方、メッセージが続きやすい方を選びましょう。

デート場所は知り合いに会いにくい場所

サイトやアプリを通じて既婚者と知り合った時は出会う場所に注意してください。
二人だけでデートする時、食事などはできるだけ個室などの人目につかない場所を予約しておきましょう。

移動手段なども電車などの交通手段はよろしくありません。
デートする場所、使うホテルの場所などもお互いの

  • 自宅
  • 会社・アルバイト先などの職場
  • 友達の家

などがあまりない場所を選んだ方が安心です。

総合的に考えると他県など、かなり距離がある男女同士の方が既婚者同士の恋愛はバレずに上手くいきそうです。
出会い系サイトの地域検索などを上手に使い、なるべく安全を確保した状態でデートしてください。

割り切った関係をキープできる人

既婚と付き合うということはいわゆる不倫関係になるということ。
そのため、独身同士とは違う付き合い方をしなくてはいけません。

家庭にばれないように連絡回数も少なくなるかもしれませんし、突然別れも訪れるかもしれません。
そのため、割り切った関係をキープできる人を選びましょう。

既婚者同士で付き合う

相手も既婚者の場合、家庭にはできるだけ秘密にしたいと考えている人だっているでしょう。
そのため、ルールを作って会ったり、割り切った関係で納得してくれる方も多いです。

また、独身だとわからない夫婦の悩みや、子供の悩みを相談できるというメリットもあります。
家族では無く他人同士なのでお互いが自分達の愚痴を遠慮無く言うこともできますし、もし関係が破綻しても次の相手を簡単に探すことができます。

金銭のやりとりがある

感情ではなくお金でやり取りする関係であればドライな関係であると割り切ることもできるでしょう。
あえてそういった付き合い方をするのも1つの手です。

既婚者でも安全に出会えるサイトでヒミツの恋人探し!


既婚者でも使える、安全な出会い系サイトをご紹介してきました。
既婚者の出会いは独身時代よりも少なく、制限も多いもの。

ネットを使って素敵な相手を見つけてくださいね。

関連記事

PCMAXを使った人妻の探し方

インターネットが普及して20年近く経ちました。 時代の変化は出会いの形に影響を与えます。 ネットを使って全世代がアプリ等