• 2018.03.23
  • 2018.06.20

不倫サイトで既婚者が出会う方法!リスク0で不倫相手は作れる?

約3分で疑問を解決します。


「本当に不倫が出来るサイトってあるの?」
「不倫サイトが炎上したというニュースもあるけど、安全に利用できるサイトはあるの?」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

事実、数年前にアシュレイマディソンという不倫サイトから情報が漏洩し、多くの方が被害を受けるという事件がありました。

やみくもに不倫サイトに登録をして、もし情報が漏れてしまうなんて事が起きてしまったら…

想像するだけでゾッとします。

でも、安全で信頼性のあるサイトで既婚者と出会えれば、バレるリスクを抑えていろんな人妻と不倫が出来るようになります。

今回は、信頼性があり、安全で本当に不倫が出来るサイトの紹介をランキング形式でします!
また、不倫をする上で気を付けるポイントなどを詳しく解説します!

目次

不倫専門サイトがおすすめ出来ない2つの理由


まず、不倫サイトが流行らない理由として、以下の2点が挙げられます。

  • 男性会員をダマす表現をしている
  • 大手不倫サイトの情報漏洩

この2点について、詳しく解説していきます。

男性会員をダマす表現をしている

例えば、「スグにセックスが出来る!」という広告の打ちだしをしているサイトやアプリに、女性が登録していく姿がイメージ出来ますでしょうか…?

そう、いくらセックスがしたい女性でも、いやらしさ全開のサイトに登録しようという心理は働きにくいのです。

よって、あからさまなキャッチフレーズを用いている不倫サイトは基本的に登録をしても、時間とお金の浪費になってしまいます。

大手不倫サイトの情報漏洩

ご存知の方もいるかと思いますが、数年前「アシュレイ・マディソン」という不倫サイトを運営する会社が、情報漏洩を起してしまい一時大騒動となりました。

現在、「人生は一度、不倫をしましょう」というキャッチコピーを立て、再建を試みているそうですが、一時期は完全に機能をストップ。

最終的には不倫していた人たちの顔写真を公開するなど、このサイトが起こしてしまった事件をきっかけに多くの人々が被害にあいました。

そして、登録者の多くがサクラであったことも同時に発覚。

これでは誰も、不倫サイトに登録しようとはならないですよね。

国内の不倫サイト2つを紹介

その他の国内不倫サイトを2つピックアップし、実際に試された方のクチコミと一緒に紹介します!

アダルトフレンドステーション

「サクラ、やらせ一切なし!お試し期間中は完全無料!どスケベ出会いコミュニティー!」
「今すぐセックスしませんか?」

などかなりストレートなキャッチフレーズを使っている不倫サイト。

「見るからに怪しい雰囲気は伝わってきました。女性がこんなサイトに登録するのかなと疑問に思います。」
20代 男性/会社員

実情は、サイトとして成り立っていません。
登録をしてみると何故か他のサイトに登録されてしまいます。

「やらせなし」とありましたがやらせでした(笑)

近所のセフレ

こちらも、いかにもすぐにセックスが出来るような事が書かれていますが実際は下記の口コミの通りの様です。

「近所のセフレとかいいつつ、近所の人なんて誰もいませんでした。最初から分かっていたら登録はしなかった」
30代 男性/飲食店店長

「誰かに会えるなんてことは無かったし、時間の無駄だった」
30代 男性/販売業

「登録をしてしまったが為に、迷惑メールがすごく来るようになった。」
20代 男性/フリーター

以上のように、サクラが多く利益目的でしかない不倫サイトが多く、情報漏洩のリスクも高いことから、本当に不倫がしたいのであれば、『不倫サイト』はオススメできません!

不倫するなら、出会い系サイトの「不倫カテゴリ」を利用するべき

「不倫サイト」と「出会い系サイト」似ているようでも、成約率は格段にちがいます。
なぜ出会い系サイトの不倫は成約率が高いのか、解説します!

マッチング市場の成長

まず一つ、『スマホの普及によるマッチングサービス市場の成長』が挙げられます。

誰でもインターネットにアクセスできるようになり、人と人とのつながりが簡単になったことで、同時に不倫や浮気もしやすくなったという事です。

これまで不倫がしたくてウズウズしていたけれども、踏み込むことが出来なかった人たちが、一気に不倫に踏み込めるようになったのです。

国内のマッチングサービス市場は、2017年で208憶円のマーケット規模であったところが、5年後の2022年には577憶円まで成長すると予測されています。

サイトデザインが良く、ファースト印象がいい

もう一つはサイトデザインが良いという事が挙げられます。

先に述べた不倫サイトはいやらしい画像などをデザインで多く利用しています。
また「不倫が出来る」「セックスが出来る」という内容を表向きにしていましたが、優良出会い系サイトはそうではありません。

男性にも女性にも向けられている落ち着いたサイトデザインがされているからこそ、女性は「試しに登録してみよう」と思えるのです。

そうでないサイトは基本、男性のみを狙った悪質なサイトである可能性が高いです。

以上の理由から、出会い系サイトの中でも「不倫カテゴリ」で、一見アダルトな印象を持たないようなサイトこそ、最も不倫がしやすいサイトになっているという事です。

不倫をする為の出会い系サイト3つの見極め方


不倫をする為に、どの出会い系サイトが良いのかサイトの見極め方を解説します!

  • 運営歴、大手のサイトかどうか
  • 会員数の多さ
  • 問い合わせメールのレスポンスのはやさ

上記3点がポイントとなります。
以下それぞれの解説をします。

運営歴、大手サイトかどうか

特に、運営歴に関しては信頼性を大きく左右する材料になります。

マッチング業界において、10年以上の歴がある会社はそう多くはありません。
10年間勝ち残ってきたという事は、それだけユーザーに認められているという事です。

ユーザーに認められているという事は当然、ユーザーからの満足度が高い=本当に出会えているという事に繋がります。

会員数の多さ

会員数が多いという事は、それだけ登録している女性の数も多いという事になります。

また、アクティブユーザーと言われる頻繁にサイトを利用する人の人数も同時に増えていきます。

よって、出会える可能性はおのずと高くなるのです。

問い合わせメールのレスポンスのはやさ

出会い系サイトへの問い合わせは基本メールとなります。

なので『24時間対応』と言っているサイトでもメール受信が24時間出来るだけであって、必ずしもすぐに返信が返ってくる訳ではありません。

でも、だからこそ問い合わせメールの返信が早いサイトというのは、安心して利用できますね。
困ったときにすぐに対応してくれる会社は評価が高くなります。

よって健全なサイト程、迅速に問い合わせに対応しようと動いてくれるのです。

なかなか問い合わせの連絡が返ってこない場合は、信頼できる大手のサイトに乗り換えてみるのも良いと思います。

【厳選】必ず不倫ができる出会い系サイトTOP3

では次に、筆者の独自で行った徹底調査の結果をランキング形式で発表します!

先ほど紹介した、

  • 会員数の多さ
  • 運営歴の長さ

にポイントを絞り紹介します!

【一位】PCMAX

運営歴 18年
会員数 1000万人以上
問い合わせメールのレスポンスのはやさ 平均15分程度

PCMAXは1000万人以上が登録をしており、いろんな人妻と不倫が出来る可能性があるサイトです。

登録している年齢層は20代~40代と幅広く、特に30代~40代の既婚者が多い傾向にあります。
特に、30代~40代は最も不倫を求めている年代にもなるので出会い易さは抜群です。

更に2000年から運営をしている業界では老舗と呼ばれる大手優良サイトになります。

ページデザインにやらしい感じが一切なく、多くの女性がお試し感覚で登録をしています。

「日記も写メコンも完全無料でSNSみたいな感じで使えます!
ここから結婚した人もサイト内の知り合いで何人も居ましたよー。」
35歳 男性 銀行員

「無料コンテンツで写メコンがありますので、写真をとにかく見たい!って人も楽しめると思いますよー。
日記もSNS的に楽しめますし、僕はPCMAXはオススメ出来ると思います(^^)」
24歳 男性 販売職

PCMAXを使ってみる

【二位】ハッピーメール

運営歴 18年
会員数 1600万人
問い合わせメールのレスポンスの早さ 平均15分程度

ハッピーメールもPCMAX同様、2000年から運営をしている老舗サイトになります。

また、24時間365日のサポート体制が整っており、会員数も1600万人とPCMAXをしのぐ勢いです。

会員数が多いという事はそれだけ、マッチングできる可能性も高いという事ですね。

「主婦友達に教えてもらって登録しました。出会い系サイトには抵抗があったけど、登録してみたらサイトもしっかりしていて使いやすい。きちんと恋愛したい男性の方も沢山いて、今は複数人の方とデートしながら、長い間ゆっくり関係を続けられる方を探しています。」29歳女性 主婦

「私はハッピーメールに登録してまもなくいい人に出会い現在も(2年)交際を続けています。
サクラもいませんし変な迷惑メールも来ませんでした。」26歳 女性 会社員

ハッピーメールを使ってみる

【三位】ミントC!Jメール

運営歴 18年
会員数 600万人以上
問い合わせメールのレスポンスのはやさ 平均20分程度

第3位のミントC!Jメールは、会員数こそ上位2サイトより少し劣るものの、こちらも2000年から運営している老舗優良サイトになります。

昔ながらのサイトの構造になっており、若干の使いづらさがあるかもしれませんが、裏を返せば競合が少ない分、出会いの穴場となる事もあるのです。

「半年使っていますが、普通に出会えましたよ。26歳が二人、27歳、32歳、35歳の5人に会えました。
そして、しっかりいただきました。」35歳 男性 IT企業

「Jメールは大手サイトだけあって健全な運営がされています。
なので普通にやっていても安全に遊ぶことができますよ。」29歳 女性 事務職

Jメールを使ってみる

不倫をするための相手の反応の見極め方

無事にマッチングした後、ホントに不倫が出来るのか、ここが一番重要になります。

そこで気を付けるべきポイントが下記2点になります。

  • マッチングした相手とメッセージは続く?
  • スグに写メやLineなどの個人情報を聞きたがる人は注意

マッチングした相手とメッセージは続く?

マッチングした女性とメッセージが続かなければ、会えたとしても相手はあまり気が乗っていない可能性があります。

不倫関係を長く続けていきたいならば、ある程度メッセージを続ける事ができるマメさがあるかどうかを見極めてみても良いかもしれません。

その場合、ポイント消費や時間の労費となってしまうので早めの段階で別の女性にアプローチをかけるという動きに切りかえていいと思われます。

スグに写メやLineなどの個人情報を聞きたがる人は注意

また、こちらの個人情報を特定されてしまうと今後何かトラブルが発生してしまったときに、間違いなく不利な状況になりやすくなります。

住所や本名など、できるだけ個人情報は伏せて仮名などでやり通すのがいいです。

出会い系サイトでの不倫がバレないと言える4つの理由

出会い系サイトだとなぜ不倫がバレにくいのか?
4つの理由を詳しく解説します!

  1. 電話や郵便物、直接訪問をふくめて連絡はこない
  2. 受信拒否の設定ができる
  3. 同性からは書きこみやプロフィールは見えない
  4. 異性の知人・友人にバレてしまう可能性は?

①電話や郵便物、直接訪問をふくめて連絡はこない

あくまで出会い系サイトは、ユーザーが周囲にバレないような動きをとります。

よって当然、電話・郵便・訪問などのリスクの伴うようなことはしません。

冷静に考えて、そんな事をするサイトにユーザーは登録しないので、運営側からしても返って逆効果ですよね。

②受信拒否の設定ができる

「たまたま奥さんに携帯を見せていたら、出会い系サイトからのメールを受診してしまった…」

そんな事が起きては大問題です。

そのような事故が起きないように、予め通知設定をする事が可能です。
事前に通知が来ないように設定をしておきましょう。

③同性からは書きこみやプロフィールは見えない

まず、同性から身バレする事はありえないという事です。

基本的に出会い系サイトは異性同士のマッチングを目的としたものですので、異性のプロフィールや書き込みは読めても、同性のプロフィール・書き込みは一切見る機会がありません。

よって、基本的には同性から身バレするという事はありえないのです。

④異性の知人・友人にバレてしまう可能性は?

稀に異性の友人・知人を、出会い系サイト上で見かけることはあっても、それがキッカケで周囲に情報が漏れてしまうという事は考えにくいです。

理由は、見つけた側も出会い系サイトに登録していることがバレてしまうからです。

所謂、暗黙の了解というやつです(笑)

お互い知らん顔をしているという状況は、意外とあなたの周りでも起きているかもしれませんね。

不倫をバレにくくする為の2つの工夫


その上で、ココだけは気を付けたいというポイントをまとめました!

少し離れたエリアでの不倫なら、周囲にバレる確率は激減

あなたの住んでいる地域から、電車で20~40分離れたエリアで不倫をすれば、近所の知り合いや友人に見かけられるリスクも当然減ります。

また、家族や仲のいい友人の活動エリアを予め抑えて置き、そこを避ければバレるリスクはより抑えられます。

どうせなら、いつもと違った場所で羽を伸ばすというのも気分転換には良いかもしれませんね。

そもそも出会い系サイトは、周囲に内緒・匿名での利用が基本

そもそも、出会い系サイトで本名を出すという事はありえません。

多くの場合は仮名を使うという事が常識です。
何か起きてしまった際のリスクヘッジにもなりますね。

また、出会い系サイトに登録している事を仲の良い友人等にこっそり話してしまうのもNG。

どんなに口の堅い人間であっても不意に、つい口が滑ってしまうという事はあり得るからです。
それがキッカケであなたの家族や親戚に伝染していく事も考えられます。

リスクを抑えて不倫をするというのは、信用している人も含めて口外禁止という事です。

サイトで効率的に不倫相手と出会うテクニックはプロフィール設定にアリ!

相手に自分がどんな人で、どんな意図があるのかを伝える入り口はプロフィールを見てもらう事です。
プロフィール設定においては、下記3つのポイントを抑えてください!

  1. 「この人と不倫しても周囲にバレなそう」と思ってもらう
  2. 「優しそう」という印象を与える
  3. ある程度「お金は持っている」感じを出す

「この人と不倫しても周囲にバレなそう」と思ってもらう

相手もこちら同様、不倫していることは誰にも知られたくありません。

なのでまず、プロフィールで「この人と不倫しても周囲にバレなそう」と思ってもらう内容に作り上げる事です。

そうすることで、相手に安心感と期待感を与えられます。

「優しそう」という印象を与える

基本的に女性は、優しい男性が好きです。

更に、不倫をしたいと思う人妻は心のどこかで旦那の優しさに不満を抱えているケースが非常に多いのです。

よって、優しさをアピールできると出会える可能性は高まります。

ある程度「お金は持っている」感じを出す

基本的に人妻は、不明確な出費をしにくい環境にいることをよく理解しましょう。

ある程度こちらがお金を持っている事を伝えれば、人妻の懸念点を払拭することに繋がり、話が早く進みます。

また、継続的な関係性を築きやすくなります。

例を参考に、プロフィール作成

例としては、下記のようなイメージです。

「一緒に楽しく気分転換をしてくれる人妻さんを探しています。
私も既婚者でお互い家庭があるので、秘密厳守でお付き合い出来ればと考えています。よく、周囲からは「優しい」と言ってもらえる事があります。
特に意識をしているわけではありません(笑)
ただ、女性に気を使える男でありたいとは、昔から考えていることです。

ゆくゆくは美味しいお食事やお酒を一緒に楽しめる仲になれたらなと思っています。
仕事はしていますので、自分と会う時はあまりお金の心配はしなくて大丈夫です!

まずはメールでお互いの事をいろいろお話しできたらと思います。」

このように自然と優しさをアピールできると女性は安心感を持つものです。
上記を参考に、あなたの良さを最大限伝えられるプロフィールを作成しましょう!

行動あるのみ!出会い系サイトを使えば、必ず不倫はできる


どうでしたでしょうか?
出会い系サイトを使えば、リスクを最小限に抑えて色んな人妻と不倫ができます。

また、特に

  • 考えすぎずに行動ベース
  • 気楽にトライし続ける継続性

上記2点は、不倫が成功している人の共通項ですので、是非意識してみてください!

ムズムズしている今の気持ちに、素直になってみてもいいのではないでしょうか?

この記事に書いた注意点やテクニックを実践できれば、バレない不倫ができます。

少しでも興味が持てたのならば、まずは今回紹介した出会い系サイトに登録してみてください!

羽を伸ばしてストレスを発散することで、むしろ家族愛が深まる事もあるみたいですよ。

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事