おばさんのセフレの作り方を解説!簡単に落とせる3つのコツをチェック!

「おばさんのセフレはどうやって作るの?」
このように、おばさんのセフレが欲しいけど作り方が分からない、という人は多くいると思います。

時間を持て余したおばさんは年下のセフレを求めていることも多く、体だけの関係になることができます。

この記事では、セフレにしやすいおばさんの特徴とセフレにする方法について解説していきます。

おばさんをセフレにするための方法を覚えて、充実したセックスライフを送ってくださいね!

「そもそもおばさんとの出会いがない!」という方は、まず下記の記事を読んでください。

セフレにしやすいおばさんの特徴3つ

セフレになりやすいおばさんの特徴

セフレになりやすそうなおばさんの特徴を知れば、もっと簡単におばさんのセフレが作れます

そこでここからセフレになりやすいおばさんの特徴3つを紹介します。

  • 寂しがり屋で一人が嫌い
  • 押しに弱く、優柔不断
  • 仕事が忙しい女性

1.寂しがりやで一人が嫌い

1つ目のセフレになりやすいおばさんの特徴は、寂しがりやで一人が嫌いです。

寂しがりやな女性は、その気持ちを満たすためにセフレになることが多くあるからです。
見分け方としては、連絡したときに多くの場合誰かに会うために出かけていることが多いです。

寂しがりやで一人が嫌いな女性を狙ってみましょう。

2.押しに弱く優柔不断

2つ目のセフレになりやすいおばさんの特徴は、押しに弱く優柔不断です。

間違ったことをしていても、理由があれば簡単に納得するからです。
セフレという関係になっても、相手が喜んでいるならと、納得してくれます。

なので、押しに弱く、優柔不断な女性はおばさんのセフレにうってつけです。

ダイキ

こんな性格の女性を見つけたら、積極的にアタックしてみましょう!

3.仕事が忙しい女性

3つ目のセフレになりやすいおばさんの特徴は、仕事が忙しい女性です。

仕事が忙しい女性は、出会いが少ないためにセフレになりやすいです。
休日にリフレッシュさせてくれる相手には、長い間尽くしてくれます。

仕事が忙しそうな女性を飲みに誘ってみましょう。

ダイキ

仕事が忙しいおばさんを応援してあげるのも忘れないようにしましょう!

おばさんをセフレにする3つのコツ

おばさんをセフレにするには、下記3つのコツを抑えておくことが大切です。

  1. 魅力的な女性として扱う
  2. 家庭などの愚痴を聞いてあげる
  3. プライベートには入らない

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう!

1.魅力的な女性として扱う

女性として扱うことは大切です。

おばさんだからといって、雑に扱ったりすると、とても気分を悪くしてしまうからです。
聞き役になってあげたりして、女性としてのプライドを傷つけないようにしましょう。

女性ということを意識させることで、セックスに持っていきやすいという良い点もあります。

2.家庭などの愚痴を聞いてあげる

おばさんは家庭を持っている場合が多く、毎日家事など我慢しながら生活しています。

そのため、身内には吐けない愚痴なども多く抱えている可能性が高いです。

その愚痴を聞いてあげて「大変だね…」 と共感してあげるだけで、おばさんは一気にあなたに好感を持つはずです。

女性は話を聞いてくれるだけで嬉しいので、まず愚痴でもなんでも話したい相手になることを目指しましょう

3.プライベートには入らない

プライベートには入らないということも徹底するようにしましょう。

多くの場合、おばさんは家庭や仕事環境をしっかりと持っています。
家庭や仕事環境までに踏み込まれるのは嫌がるので注意しましょう。

もし、あまりに深い関係になりそうなら関係を断ち、連絡を取らないようにしましょう。

まとめ:おばさんのセフレは簡単に作れる

おばさんのセフレは特徴を知り、セフレにするコツを抑えれば簡単に作ることができます。

おばさんのセフレを作って、充実した生活を送ってくださいね!

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

セフレの作り方関連記事