男の娘との出会い方5選!出会い系アプリ・掲示板は”すぐ”に出会える?

ここ数年で急激に注目を集め始めているのが、男の娘です。

テレビやネット上で、有名な芸能人・俳優が女装している姿を見た人もいるかもしれません。

女装することが流行しているせいか、一般人のカワイイ女装男子も増えてきています。

「男の娘に興味はあるけれども、なかなか出会いがない!」と嘆いている方もいますが、実は今が一番出会える時期なんです!

女にしか見えないキレイな女装男子と出会うことは、とても簡単です。

この記事では、男の娘と出会える場所や独特な恋愛方法についてお教えしますので、ぜひご覧ください。

新しく男の娘と出会う時の注意点も合わせて紹介していきます。

目次

「男の娘」は「ニューハーフ」「オカマ」「おネエ」「ゲイ」と、どう違うの?

男の娘とよく混同して使われる言葉に、「ニューハーフ」「オカマ」「オネエ」「ゲイ」などがあります。

「男の娘」が、化粧をしたり女性の服を着るような女装男子であることは知られていますが、他の似た言葉と一体何が違うのでしょうか?

まず「ニューハーフ」という言葉ですが、これは一般的に性転換手術を行った男性のことを指して使います。

ニューハーフになると、男性の性器も切除して女性ホルモン剤の治療をしていることが多く、女性のように胸も発達して膨らんでいることがよくあります。

次に「オカマ」と「おネエ」ですが、見た目は男性だけれども、心や考え方は女性の人のことを指して言います。

このくくりには、性同一性障害の方も含まれます。

テレビに出ているおネエ系の芸能人なら、はるな愛さんが有名でしょう。

最後に「ゲイ」や「ホモ」ですが、これは見た目も心・考え方も男性で、好きな相手も男性である人のことを指して言います。

男の娘は、女性が好きなこともあれば、男性が好きなこともあります。

つまり、ゲイも「男の娘」というカテゴリーに入りうるのです。

こういった言葉の違いはどうでもいいことのように思えますが、男の娘を見つける上で重要になってきますので、よく覚えておいくとよいでしょう。

可愛くてキレイな男の娘と出会えるランキング1位〜5位

ここでは、男の娘と出会うために使える5つの方法を、ランキング形式で紹介していきます。

【1位】出会い系やマッチングアプリの掲示板で男の娘を募集する

男の娘と出会うもっとも効率的な手段は、出会い系サイトやマッチングのアプリで相手を見つける方法です。

一度出会い系サイトに入ればわかりますが、「男の娘」「ニューハーフ」専門の掲示板が用意されています。

男の娘は常に相手を探しているのですが、普通に生活していてはなかなかよい相手と巡り会えないため、出会い系アプリに相手を求めるしかないのです。

男の娘が集まるアダルト向けの掲示板で男の娘を募集しておけば、自分に関心を持った女装娘がメッセージを送ってくれます。

面倒くさがりな方は、自分のプロフィールを丁寧に書いて、男の娘からのアプローチを待っているだけでもOKです。

ただし、自分から相手にどんどんアプローチした方が男の娘と出会える確率は上がります。

「男の娘」専門の出会い系サイト・マッチングアプリの良い点は、すでに同じ興味を持った人が集まる点です。

一般人の中から男の娘を探すのは至難の業ですが、出会い系サイトなら一瞬にして相手を見つけることができるのです。

【2位】男の娘・女装娘を専門にしている風俗店(デリヘル)へ行く

店舗の数は少ないのですが、風俗店・デリヘルには、男の娘とのプレイ専門で営業しているところがあります。

こういったお店では、キスから始まりフェラ、お風呂、前立腺マッサージ、ソフトSMなど基本プレイが楽しめます。

オプションでデートコースもあるので、気が向けば一緒にご飯を食べに行くこともできるでしょう。

風俗店に通って楽しむのも、全然問題ありません。

ただ残念なことに、遊べば遊ぶほどお金がかかってしまうため、経済的な余裕のある人以外はたまにしか遊べません。

よほどのお金持ちで、お目当ての男の娘がもう決まっている場合をのぞいて、あまり推奨できない方法なのです。

【3位】イベントパーティーに出かけて相手を見つける

女装とは少し趣旨が異なりますが、イベントパーティーに参加することで相手が見つかることがあります。

たとえばハロウィンパーティーに行くと、女装した男性をチラホラ見かけます。

またコミックマーケット(通称コミケ)というビッグイベントにも、アニメの女性キャラのコスプレをした男性が参加しています。

こういった場所で、女装好きな男性に声をかけて一緒に写真撮影をしたりすれば、仲良くなれる可能性があるでしょう。

相手が出会い目的でパーティーに参加しているかはわかりませんが、アタックしてみる価値はあります。

問題は、こういったイベントパーティーが不定期で開催されることです。

それに必ずしもパーティーに女装男子が来るとは限らないため、確実に出会える保証はありません。

こういった理由から、出会いの場としてのパーティーはオマケ程度に考えておいた方が無難と言えます。

【4位】自分の知人の範囲から男の娘を探してみる

学生の場合は学校で、社会人の場合は職場で知り合った人の中から男の娘を探す方法があります。

ある程度仲良くなって、趣味について話す機会があれば、女装するのが好きな男性を見つけることができるかもしれません。

いきなり女装をするのが好きだと打ち明けるような男性は少ないので、まずは飲み会などで「女装する男子をどう思う?」と聞いてみることです。

女装に対する反応が良ければ、可愛くて美人な男の娘になる素質を持っていると判断できます。

もし相手が女装に興味を持っていたら、女装パーティーなどの情報を教えてあげれば良いでしょう。

運が良ければ、自分好みのコスプレをして遊ぶことができるようになります。

ただ、知っている男性の中から男の娘を探す方法の難易度は高いです。

社交的で友人の多い人ならよいのですが、シャイで人と話すのが苦手な男性には向きません。

よほど人と知り合う機会の多い人以外は、オススメできない方法と言えます。

【5位】ストリートで好みの男性をナンパする

人が大勢いる街中を歩いていれば、女装したら可愛くなりそうな男性を見かけることもあるはずです。

そういった男性を見た時に、自分から声をかけてみることでチャンスは広がります。

たとえ相手の男性が女装に興味を持っていなくても、仲良くなれば女装してくれるようになるかもしれません。

ただ、ナンパはものすごく時間とエネルギーを消耗する行為です。

よほど声をかけることに慣れているか、トークが上手い人でない限り、ナンパで男の娘をゲットするのは難しいでしょう。

ナンパにチャレンジする精神は素晴らしいですが、あまり成果を期待しない方がよいです。

男の娘と出会いたいなら、出会い系アプリやマッチングサイトを使いましょう


以上のランキングで紹介したように、男の娘と出会える方法は意外と限られています。

しかし、女装娘と出会うことは決して不可能というわけではありません。

出会えるランキング1位で紹介したような、もっとも出会える確率の高い出会い系サイトやマッチングアプリを使えば、必ず相手を見つけることができます。

男の娘と出会いやすい出会い系サイト・マッチングアプリのランキング

ここでは、実際に男の娘と出会える可能性の高い出会い系サイト・マッチングアプリをランキング順に紹介していきます。

【1位】 ハッピーメール 

料金システム 1P=10円(ポイント制)
会員数 累計で1600万人
キャンペーン ポイントorチケット付きメール(毎月)、ゲーム(毎月)

出会い系サイトの中で一番オススメできるのがハッピーメールです。

オススメの理由は、長年の実績にあります。

2000年近くからスタートしたハッピーメールは、途中で業務停止することもなく、安定した出会いを提供しています。

登録している会員数も1600万人と日本最大級の出会い系サイトであるため、男の娘と出会える確率も高いです。

都道府県別で相手を探すことができるため、近くに住んでいる相手だけと出会うことができます。

趣味友募集の掲示板で女装男子を募集すれば、すぐに相手が見つかるでしょう。

料金システムは1P=10円のポイント制になっており、初回登録でポイントのプレゼントがあります。

プロフィールの趣味欄で、「女装」関係に興味があることをほのめかしておけば、男の娘がプロフ検索で探して見にきてくれます。

セキュリティも万全で、24時間体制でユーザーをサポートする体制ができています。

出会い系サイトはサクラやメアド収集業者が紛れていることがありますが、ハッピーメールならサクラや業者と通報された女性をアカウント停止にするなどの対策をとってくれます。

今一番安心して使えるのがハッピーメールと言えるでしょう。

ハッピーメールを使ってみる

【2位】 ワクワクメール

料金システム 1P=10円(ポイント制)
会員数 累計で680万人
キャンペーン 毎日ログイン、ゲーム、ポイント付きメール、ワクスポDL

ハッピーメールと並んで有名なのがワクワクメールでしょう。

ワクワクメールの宣伝の勢いは止まるところを知りません。

雑誌だけでなく、渋谷・新宿の街中の看板はもとより、スピーカーで大音量を鳴らしながら走る宣伝カーまであるのです。

知名度は抜群で、会員数も650万人以上と発表されています。

この調子で行けばもっとユーザーが増えることが予想されます。

公式サイトによれば、サイト書き込みが1日で2万件もあるので、男の娘と出会える確率も高いです。

会社概要を見ても、運営がワクワクコミュニケーションズで住所も六本木と一等地にあることがわかります。

運営者も住所も書かないような怪しい出会い系サイトとは180度異なると言えます。

料金システムはハッピーメールと同様、1P=10円ですので、妥当な料金設定でしょう。

会員登録自体は無料である上に、毎日サイトにログインすることでポイントのボーナスをもらえます。

ワクワクメールの利用層は20代の男女が多いため、若い清楚系の男の娘と出会うには最適です。

ワクワクメールを使ってみる

【3位】 PCMAX

料金システム 1P=10円(ポイント制)
会員数 累計で1000万人
キャンペーン 7日間連続出席でポイント付与、ポイント付きメール(毎月)

PCMAXという名前から、パソコン専用のマッチングサイトと勘違いする人もいますが、スマホもOKな出会い系サイトです。

会員数は1000万人をようする大御所で、出会い系のビッグ3の一角をなしています。

営業はもう10年を超えていますが、これまで出会い系サイト規制法を遵守した経営を続けており、安定感があります。

セキュリティもしっかりとしており、18歳以上であっても高校生は利用できないようになっています。

登録はヤフーやグーグル、フェイスブックのアカウントを持っていれば、すぐに利用開始できるようになっているので、すでにアカウントを開設済みの方は簡単に登録ができます。

公式サイトによると、出会いの募集書き込みは150000件と膨大な件数に達しています。

したがって、男の娘を探すにしても、候補の相手が多すぎて迷ってしまう可能性もあるでしょう。

利用料金はハッピーメールと同じで1P(ポイント)=10円です。

毎月ポイント付きメールが配布されるので、ここで少しずつポイントを貯めるのもよいでしょう。

利用者は、どちらかというと軽い感じで使う人が多い印象です。

重たい感じの相手ではなく、気軽に会える人を探す人向けと言えます。

PCMAXを使ってみる

【4位】 ミントCJメール 

料金システム 1P=10円(ポイント制)
会員数 累計で600万人
キャンペーン スマホのホーム画面に追加でポイント付与、1日2通までメール送信無料

Jメールはかなり昔からあるため、出会い系に馴染みのある人は知っている名前かもしれません。

かれこれ18年近くもJメールのサービスは続いています。

他の出会い系と比較すると、少し年齢の高い男女が利用している印象です。

料金システムは、他の出会い系サイトと同じ1pt=10円です。

マッチングサイトは、ライバルの少ないほうが出会える確率が高くなります。

他の人は有名なハッピーメールやワクワクメールに集まるため、Jメールは意外と穴場かもしれません。

Jメールを使ってみる

【5位】 YYC

料金システム 1P=10円(ポイント制)
会員数 累計で1000万人
キャンペーン ログインボーナスあり、1日3人までは1通目のメールが無料

かつて人気SNSだったmixiが運営会社となっています。

mixiはモンスターストライクなどのゲームも開発しているネット企業ですので、悪い噂をほとんど聞きません。

登録者数も1000万人以上と、出会いの場としては十分です。

ただ、YYCは少し地味でマジメそうな人が集まるため、女装男子と即エッチしたいという場合は、時間をかけた方がよいでしょう。

YYCを使ってみる

出会い系サイトやマッチングアプリを利用して、男の娘と出会うためのテクニックを公開!

ここまでは男の娘が集まる出会い系・マッチングサイトを紹介してきました。

次は「どうやって男の娘にアプローチすれば仲良くなれるのか」という方法論に移っていきます。

実際に出会える女装子かどうかを見極め、上手にメッセージのやりとりをするコツを紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

1. 男の娘の心理を理解して上手に褒める

サイトやアプリに登録してプロフィールを作成したら、まずは写真投稿の掲示板を見てみましょう。

すぐに女装している男性の画像が見つかるはずです。

ここで、覚えておきたい大事なポイントがあります。

もうおわかりかと思いますが、こういった画像掲示板に写真を投稿している男性は「自分がキレイだと褒めてもらいたい」のです。

当然、こういった男性の心理を理解した上でアプローチをする必要があります。

メッセージを送って、ストレートに「可愛いね」「キレイだね」と褒めるのもよいですが、それでは芸がありません。

できれば相手が男性だと気づかないフリをして「キレイな女性だと思って写真を見たら、男性でビックリしました」ぐらいのお世辞は言えるようにしましょう。

褒められて悪い気分になる人はいません。

好印象を持ってもらえれば、そこからメッセージのやりとりが始まる可能性が高くなります。

2. 出会いの目的をはっきりとプロフィールに書いておく

男の娘はたくさん見つかるはずですが、彼らの目的はさまざまです。

純粋に女装の写真を見せて楽しんでいるだけかもしれないし、女装した姿で誰かとデートしたいのかもしれません。

デートするにしても、どこまでプレイしたいのかは人によって違います。

これから会いたいと思っている人同士の目的が一致しないと、時間のムダになりかねません。

目的の不一致がないように、あらかじめプロフィールに、やってみたいデート(食事まで、キスあり、手つなぎまでなど)や性癖(着衣、調教、アナル、拘束など)について明記しておくことが大事です。

オトコの娘に着て欲しい服装のタイプがあれば、好みの服装(制服、ナース、アニメキャラの名前など)も書いておくとよいでしょう。

絶対に書いておきたい項目は、「男の娘」を希望しているのか、「ニューハーフ」を希望しているのかという点です。

サイトでは両者が混ざっているため、間違えないように注意しましょう。

どちらかと言うと、ニューハーフの方がセックスには積極的な印象があります。

出会い系アプリやマッチングサイトは、どれくらい丁寧にプロフィールを書くかで、出会いの結果が変わってきます。

多少面倒だと思っても、詳しすぎるくらいにプロフィールを書くことが大切です。

ニューハーフとの出会い方については下記の記事をチェックしてくださいね。

3. 事前に写真交換を済ませておく

プロフィールに自分の写真を掲載しているのであれば問題ありませんが、写真を載せたくない場合は、LINEやカカオなど個人の連絡先を聞いた後に写真交換をしておきましょう。

プロフィールに写真を載せないほうが、出会いの確率は上がります。

しかし顔写真を交換せずに実際に会うと、「顔が気に入らない」という理由で帰ってしまう人が多くいます。

こういった事態避けるためにも、やはり事前に写真は送っておいたほうが安心です。

何年も前のカッコよかった時代の写真でもよいので、自分の写メを用意しておくことをオススメします。

どうしても自分の写真映りが悪いという場合は、フォトショップなどの写真加工ソフトを使って写真をカッコよく加工してしまいましょう。

今や出会い系サイトのプロフィール写真を加工するのは、当たり前の時代になっています。

男の娘と実際に会ったら、どうやって口説けばいい?

男と女が出会い系で会うのとは異なり、男の娘との出会いはスムーズに進みます。

知らない人同士が初めて会うと緊張するので、できれば事前に電話で話しておくと打ち解けやすいでしょう。

会うことが確定しているのであれば、後は相手を褒めることに徹すれば大丈夫です。

オトコの娘と無事に会えたら、まずは食事をしたりお酒を飲んでリラックスしてもらいましょう。

簡単な自己紹介であればもう済んでいるはずなので、会話は匿名のまま行い、必要以上に個人情報を詮索しないよう注意します。

何回か会って安心できると判断できたら、個人情報を話しても問題ありません。

相手の心の準備ができた段階で、あらかじめ決めておいたデートコースやホテルへと誘ってみましょう。

相手は女性と違って男性ですので、とくに拒否することもなく、すんなりといくはずです。

男の娘と出会う3つのメリット

ここでは女装娘との出会いに躊躇している方のために、出会うことによって得られるメリットを3つほど紹介します。

1.「オトコの娘」という未知の世界に対する好奇心を満たせる

すでに経験済みの方ならご存知かと思いますが、女性と男性はまったく違う反応を示します。

男の娘を相手にすると、女性相手では決して味わえない経験ができるのです。

女装しているので見た目は女性なのに、男性のチンコはしっかりとついているという奇妙な感覚は、経験した人にしかわかりません。

自分の奥に眠っていた男の娘に対する欲求を満たすことは、人生が変わってしまうほどのインパクトがあるのです。

2.プロとは違った素人らしいプレイを楽しめる

プロの嬢は熟練の技を持っていますが、こなれすぎているためにプロ相手では興奮できないことがあります。

しかし、出会い系アプリやサイトで会う女装男子は、ほとんどが素人です。

素人ならではの反応を見れば、興奮は極限にまで高まります。

男の扱いになれた女性のプロではなく、男の素人だからこそ気分が盛り上がるのです。

3.相手は同性なので男心を知り尽くしている

女装をしているとは言えど、相手は男性です。

当然のことながら、男が喜ぶツボを心得ています。

男が興奮するようなシチュエーションや言葉を使うのも朝飯前です。

やりたいプレイを少し教えてあげれるとすぐに理解してくれる、という嬉しい点もあります。

男の娘と出会う際の3つの注意点・デメリットとは

当然、男の娘と会うことのデメリットがないわけではありません。

ここでは出会い系サイトを使う際の注意点も合わせて説明していきます。

1. 性別を「女性」で登録しないと、男性を検索できないことがある

たまに、出会い系サイトへ登録しても同性を検索できないことがあります。

このような時は、いったん「女性」で登録する必要があるのです。

年齢確認は簡単にパスできるのですが、性別を偽っているとネカマと認定されて退会させれるリスクがあります。

できれば知り合いの女性に登録をしてもらい、男の娘を検索するのを手伝ってもらいましょう。

そうすれば問題なく男の娘を探すことができます。

2. 真剣な交際に結びつく可能性は低い

残念ながら、男の娘と交際して愛を深めていっても、結婚することはできません。

日本の法律では、同性婚が認められていないからです。

海外ではアメリカのように同性婚を認めている国がありますので、どうしても結婚したい場合は出会った相手と海外移住を検討する必要があります。

3. ハマりすぎると、女性相手に戻れなくなってしまう

女性相手と異なり、男の娘を相手にプレイするときの興奮度は桁違いです。

一度でも男の娘相手に快感を味わってしまうと、もう普通の女性相手では満足できない体質になってしまうリスクがあるのです。

女装男子と遊ぶようになると、麻薬のように抜け出せなくなってしまう危険性があることは理解しておきましょう。

男の娘と知り合うなら、まだライバルの少ない出会い系サイトにチャンスあり


男の子が女装するというトレンドは、最近始まったばかりです。

こういった理由があり、出会い系サイト経由で男の娘を探す男性はまだ少ないのが現状です。

この状況は、ライバル不在の大チャンスと言えます。

複数サイトに登録して相手を探せば、数人の女装子をキープすることも十分可能です。

出会い系サイトの掲示板で、女装娘が女装した自分の姿を日々アップし続けています。

とくに若い男性ほど気が変わりやすいので、相手に興味を持ったらすぐにメッセージを送るようにしましょう。

関連記事