処女セフレの作り方!出会い方とセックスする5つのコツを解説!

幾ら女性の「過去」を気にしない男性が増えたと言っても、出来れば自分が相手にとって最初の経験相手であって欲しい……。
そんな思いを密かに持っている男性は、表向き口にしないだけで、案外たくさんいるものです。

経験人数が多数の女子とのエッチ体験も悪くはありませんが、処女の娘をセックスで自分の色に染めていくのも男性にとっての大きな喜びと言えます。
そんなバージンの女の子と出会って、何とかしてセフレにしたいと思っている人も多いことでしょう。

とは言っても、処女は出会いがないからこそ処女である以上、そういう女性と出会うこと自体なかなか大変です。
そこでこのサイトでは処女とどうやって出会い、そしてセフレに出来るかを考えると共に、その具体的コツを伝授させていただきます。

処女をセフレにしやすい理由2つ

処女というと全体的にガードが固そうというイメージがありますが、必ずしもそうではありません。

  • バージンを捨てたいと思っている
  • 初めての男性がセックスの基準になる

セフレにしやすい2つの理由を詳しく見ていきましょう!

バージンを捨てたいと思っている

さっさとバージンを捨てたいと思っている女子もいるからです。

つまりあくまで処女卒業機会のなかった女子が、結果として処女であるだけで、結構な数の処女が初体験の機会を積極的に狙っているとも言えます。

その理由は周りが「卒業」していく中、自分がいつまでも処女だと恥ずかしいという心理があったり、焦りが出て来るからです。
特に女性の場合には、「重い」と男性に思われることを嫌がる傾向が強いのも特徴と言えます。

初めての男性がセックスの基準になる

処女は男性への免疫がないため、処女を捧げた男性が恋愛やセックスの基準となり、どんなわがままであってもそれを受け入れてしまう傾向にあります。
まして初めてエッチした相手ですから、それなりの情も湧いてくる確率も相当高いのです。

ですから一度エッチしてしまえば、場合によってはあなたに都合の良いセフレとしての、身体のみの関係を作れる可能性があるというわけです。

セフレ候補の処女と出会う方法6つ

処女と出会える6つの方法について解説していきます。

  • 自分の周りにいる処女を狙う
  • ナンパする
  • 女子大などの文化祭に行く
  • 街コン・婚活パーティーなどに参加する
  • 結婚相談所に登録する
  • 出会い系を使って探す

自分の周りにいる処女を狙う

学校や職場、趣味のサークルなどの女性に、男性経験がない女性を見つけてアプローチを仕掛けるという方法です。

ただ、これはすでに説明したような方法で、その相手が処女かどうか色々と情報を仕入れる必要があります。
そもそも、相手が処女だとわかったところで告白して振られでもしたら、近い関係だけに気まずい状況に追い込まれかねません。

一方、男女問わず知り合いから、交際歴の無い女子を紹介してもらうと言う手もあります。

これは、イケメンやモテ男以外でもあり得るパターンで、男性側からのアプローチだけではなく、女性側が、とりあえず男女交際をしてみたいと思っている時に、彼女なしで「そこそこ」の男性に白羽の矢が立つということもあります。

ただ、このパターン含め、相手と付き合って深い関係になった後、万が一別れることにでもなったら、振られて気まずいどころの騒ぎではなく、周囲、特に相手女性の友人などからも批判の的になる恐れがあります。

好きになってどうしてもという場合には、その後の人間関係が壊れるリスクを取る価値は十分にありますが、そこまでの覚悟がないなら、慎重になった方が良いでしょう。

ナンパする

この方法の最大の問題として、ナンパに簡単に応じるような女性に、処女はほとんどいないという現実があります。

たしかに、ナンパに簡単に付いていくようなタイプは、まず処女である確率は低く、むしろ男性経験豊富でセフレすらいる可能性も考えなくてはなりません。

そして何より、ナンパ自体の成功確率自体が、イケメンでもない限り決して高くないということもあります。
こうして考えると、色々な意味でほぼ「あり得ない」選択肢であることは明白です。

女子大などの文化祭に行く

外部の人間も簡単に入り込める、女子大や女子が多い看護師の専門学校などの文化祭などに出かけ、処女を探すという方法です。

ただ、これもある意味ナンパのキャンパス限定バージョンのような感じですから、ナンパよりはハードルは低いものの、そう簡単には行かないでしょう。

さらに、女子しかいない学校でも処女が多いとは限らないのは、すでに触れた通りです。

街コン・婚活パーティーなどに参加する

こちらもナンパ同様、積極的に自分から出て行って交際を仕掛けるパターンですが、逆に言えば、女性の側もある程度積極性がある場合が大半です。

その時点で、一定の年齢を越えた段階で処女であることはあまり期待できないかもしれません。

結婚相談所に登録する

昔からの婚活の典型的手法である、結婚相談所に登録して処女を探す、つまり処女と結婚することを期待した行動です。

一方で、相手が処女かどうかまで、登録段階で問われるわけではありませんから、相手に求める条件などで、処女性との交際を条件にしておくことをぼかして書いておくなどの工夫が必要でしょう。

身持ちの堅い女性が好みであるとか、奥ゆかしい女性が好きであるとか、そう言ったアピールを上手くプロフィールなどに忍び込ませておく必要があります。

とは言え、男性との交際がない女性ばかりが登録しているということもありませんから、処女と付き合うとなると、そう簡単ではなさそうです。

出会い系を使って探す

でもご安心下さい。出会い系サイトなどを利用して処女をゲットする方法なら、比較的容易に処女と付き合うことが可能です。
その理由は、交際歴など、処女を推定出来るようなプロフィール検索・閲覧が出来るからです。

それを利用すれば、相手が嘘を付いている場合はともかく、相手が処女かどうか最初からわかりやすいと言えるでしょう。
直接相手を目の前にして、色々遠回りするよりは、気楽というのもメリットです。

他にも、後で詳しく触れますが、掲示板などを利用して、交際可能な処女を募集するという、地引網的な手法もあります。

加えて、ただ処女を探すだけではなく、スタイルや見た目などの他の項目でも、詳細に検索したり募集することが可能です。

これらの点で、出会い系サイトで処女探しすることは、他の方法より効率が大変良いのです。

さらにスマホでこれらサイト用の公式アプリを導入すれば、スマホ片手に簡単に相手探しができるので、よりおすすめです。

もちろん、真剣な交際や婚活を目的としたサイトのアプリもありますから、そのようなアプリを利用すれば、真面目な処女と交際に発展する可能性は十分にあり得ます。

処女と会える出会い系ランキングを知りたい方は、下記の記事をチェックしてください!

セフレ候補の処女の見分け方


まずは、狙う相手女性が処女かどうかの見分け方について解説していきます

  • 奥手そう・地味目な女性
  • 自宅通学・通勤の女性
  • 女子高出身や女子大(出身)の女性
  • 高学歴もしくは堅い仕事の女性
  • 女性が多い職場の女性
  • やんわりと探ってみる

年齢が低い方が処女である確率が上がるのは当然ですが、法律や条例、倫理の関係上、相手女性の年齢は、18歳以上であることを前提とします。

奥手そう・地味目な女性

いかにも男性と縁が無さそうでセックスの経験がない女子を狙うという、見た目を利用したオーソドックスな方法です。
ギャル系などは、見た目からしていかにもヤリマンとして弾かれますし、清楚系な美少女などは狙いたいところですが滅多にいませんので、地味めな顔普通っぽい女子でも良いという覚悟は必要です。

基本的に、化粧や服装が地味目だったり、体毛の処理が甘い(すぐにわかる部分でも、眉毛や産毛など)などの特徴が、処女には出やすいとされています。
そういう見た目をある程度目安にしてみるのは、決して間違ってはいないのです。

一方で、一見地味目でありながら男性経験人数が豊富という地雷パターンもかなりありますし、見た目でモテる女アピールしてる女子が、実はバージンだったというパターンもあります。

確率的に見れば、この方法はそこそこ信頼性はありますが、単純に見た目がそれっぽいというだけで、相手が処女だと思い込んだり、逆に処女じゃないと決め込むのは、少々短絡的かもしれません。

自宅通学・通勤の女性

大学や専門学校に自宅通学している女子学生、あるいは職場に自宅から通勤している女性を狙うというパターンです。

一人暮らしよりは、割と箱入り娘的なパターンが見られるので、現在彼氏などの影が見えなければ、ある程度までは、処女である可能性を考えても良いかもしれません。

ただし、こちらも思い込みは禁物です。

女子高出身や女子大(出身)の女性

女子高卒や女子大学在学・出身の女子を狙うというパターンです。

たしかに、一般的な共学の高校や大学と比較すれば、男性との出会いが限られるとは言えるので、あながち間違いとまでは言えません

しかし、女子大なら高校まで共学の場合も普通にありますし、合コンや他校との交流も普通にあるのが現実で、これだけで処女を確定するのは相当無理があるでしょう。

高学歴もしくは堅い仕事の女性

高学歴や難関大学などに通う女性や、高い知性が必要な職業(医師や弁護士、薬剤師や大企業の総合職など)の女性には、一般的な女性より処女が多いとされています。

ただし、こちらも以前程の高確率ではなくなっているようですし、そのような女性と知り合う機会が男性側からして相当限られるので、こちらも現実的な手段ではありません。

女性が多い職場の女性

看護師や保育士など女性ばかりの職場だと、男性経験がない女性が多いのではないか?そんな願望を持っている方もいるかもしれません。

たしかに「彼氏」は一見できにくい環境かもしれませんが、言葉は悪いですがハッキリ言えば、「悪い噂」が多いのも女性が多い職場の特徴です。

こう言っては何ですが、期待するだけむしろ地雷に当たりやすいとすら言えるかもしれません。

やんわりと探ってみる

直接的に相手が処女かどうか確認するのは通常は論外ですが、何となく「付き合ったことがある?」などと聞いて、上手く情報を引き出したりすることはよくある手段です。

また、相手の友達などからそれとなく情報を得るという方法があります。

残念ですが、昔も今もこれが最も確実な方法です。

また、この方法を取る前に上記のような手法や条件の内、「使えそうな」ものを組み合わせて利用することで、あらかじめ対象を絞っておくというのも、効率を考えると良い方法かもしれません。

処女をセフレにする5つのコツ

処女と会った後はセックスまで持ち込まなくてはなりません。

  • 優しくしながらも押してみる
  • 相手を惚れさせる
  • まず相手の話を黙って聞く
  • 軽いボディタッチを入れる
  • 処女を肯定する

上記のコツを確認して、処女をうまくセフレ化しましょう。

優しくしながらも押してみる

エッチ未経験の処女ですから、男性に対しての一定の恐怖感やセックスに対しての不安があるのは当然です。
ここで不安を解消するように優しくすることが出来れば、まずは相手との距離を縮めることが出来ます。

一方でセックスに対する興味も同じぐらいあるからこそ、実際にあなたと会っているのですから、そこを上手く引き出してあげることも重要です。

女性側からアプローチすることは、経験豊富な女性でも難しい以上、処女なら到底無理なことは言うまでもありません。つまりあなた側から積極的に仕掛けることが、相手女性にとっても「渡りに船」となるのです。

もちろん、あまり露骨な言い方では相手も引いてしまいます。
手を握りながら、「ゆっくりしていこうか?」や「朝まで一緒にいたいな」と言った感じで誘いましょう。

絶妙な押し引きが求められます。

相手を惚れさせる

処女をセフレにするには、やはり相手に好きになってもらうことが大きなポイントになります。
あなたに恋愛感情を持ってくれれば、男性免疫のない処女を思い通りに出来る確率が高くなるからです。

まず相手の話を黙って聞く

女性は会話どころか一方的に喋るだけでも、ストレス解消になったりリラックス出来る生物だということが判明しています。

つまりあなたが相手の話を聞いてあげるだけでも、処女にとっては相当な心理的負担が減り、安心感が出て来るのです。

ただし話をただ受け流しているのではなく、しっかり聞いているとアピールするため、相づちやコメントをする必要はあります。

軽いボディタッチを入れる

ちょっとしたスキンシップは女性にとっても嬉しいものですし安心感を与えます。
こちらも最初から馴れ馴れし過ぎると相手に不信感を与えますから、ベタベタ触ったりするのはやめましょう。

肩に手を置く、頭をなでてあげるなどの軽目のボディタッチをたまにしてあげましょう。

これから先のセックスにおいて、優しく扱ってくれるだろうと推測させることが重要なのです。

処女を肯定する

処女は自分の男性経験のなさや恋愛経験の少なさに、大きなコンプレックスを持つ傾向にあると先に触れました。

つまり「まともな成人女性」として扱われていないという、ある種の被害者意識を持っているとも言えるのです。
逆に言えば、その部分を上手く肯定してあげられれば、相手はあなたに強い信頼感を持つ可能性が高まります。

処女をセフレにする注意点7つ


気持ちもはやっているかとは思いますが、ここで焦って自分勝手に振る舞っては、その後の展開が広がらなくなります。

そのために抑えておくべきポイントを7つ解説します。

  • まずお互い身体を清潔にする
  • 前戯前の会話やスキンシップをきちんとする
  • 前戯は念入りにする
  • 愛情表現や気遣いの言葉をかける
  • 挿入は慎重にする
  • 挿入後も慎重にする
  • 終了後・後戯
  •  

    1.まずお互い身体を清潔にする

    これは相手が処女に限りませんが、エッチの前にお互いシャワーなどを浴びておきましょう。
    男性の場合は、特に事前に爪を切っておくのも同様に重要です。

    また処女の場合、ヴァギナを手入れしていない傾向が強く、恥垢やニオイが気になることがあります。
    「エッチでばい菌が入るといけないから」などと言って、きちんと洗うことを促しておくと良いでしょう。

    2.前戯前の会話やスキンシップをきちんとする

    相手は初体験ですから相当緊張しているはずです。
    セックスの一環としての前戯ではなく、相手をリラックスさせるための会話や純粋なスキンシップをしておきましょう。

    相手をただ抱きしめることや、髪をなでるなどの行為を念入りにしておきます
    これにより相手に強い安心感を与えます。

    3.前戯は念入りにする

    いよいよセックスの開始ですが、キスから始まってという一般的な流れに従います。
    当然、経験のある女性にするよりも時間をかけて、じっくり解きほぐすように愛撫していきます。

    相手の経験が浅い内は、徹底した奉仕の気持ちが重要で、これが逆に後に奉仕されることにつながるのです。

    尚、愛撫の初期段階では「気持ち良い」というより、「くすぐったい」と思う女子が多いようです。
    ここでいちいち気分を害さず、逆にくすぐってみてイチャイチャすると言った方法も、相手をリラックスさせます。

    このような過程を経ながら、ヴァギナがしっかりと潤ってくることを確認しておきます。

    4.愛情表現や気遣いの言葉をかける

    「好きだよ」や「かわいいね」などの褒め言葉や、「大丈夫?」「痛くない?」などの気遣う言葉をかけてあげましょう。
    ただし余り過剰にやりすぎると、相手がエッチに集中出来なくなる恐れがありますので注意します。

    また、「気持ちいい?」とか「感じる?」などの言葉は、相手の反応で基本的にわかることですから、あまり聞かないようにしましょう。
    言葉責め的なプレイは、経験のない処女の場合には、かえって興ざめされてしまう危険性があります。

    5.挿入は慎重にする

    さあ、相手の性感が高まってヴァギナがしっかり濡れ、やっとペニスを挿入という段階になっても焦ってはいけません。

    基本的に処女はまだヴァギナに柔軟性が少なく、空間も狭い状態であることには変わらないからです。
    特に処女特有の痛みについては、男性でも予備知識は十分にあるはずです。

    相手に息をゆっくり吐き出すように指示しながら、徐々に挿入していきます。

    ここでパニック状態になる女子もいるので、その場合は一旦休止して抱きしめてあげたりして落ち着かせましょう。

    処女喪失時はあなたが気持ちよくなることよりも、相手が傷付かないことを優先することを忘れてはいけません。

    場合によっては完全に挿入出来ないこともあるでしょうが、無理せず我慢します。

    6.挿入後も慎重にする

    挿入が完全或いは不完全ながら出来た後も、痛みや強い違和感を相手は覚えています。
    ペニスを動かして気持ちよくなりたいところですが、余り動かさずに様子を探りましょう。

    相手が余り痛みを感じないような状況であれば、ゆっくりと動かしつつ状態を確認します。
    基本的に最初のセックスから挿入で快感を覚える女性は少ないことを意識するのです。

    1つの方法として、挿入してからクリトリスへの愛撫を中心にして、気持ちよくなってもらうというやり方もあるでしょう。

    後は強く抱きしめてあげることも忘れないようにしましょう。
    愛されているという感覚を植え付けます。

    また、状況にもよりますが、最終的にはあなたは射精まで行かずに終わることも覚悟しましょう。
    あくまで初体験時は女性本位に徹するのです。

    7.終了後・後戯

    取り敢えずエッチが終わったら、髪をなでたりキスしたり、いわゆる後戯も前戯同様じっくり行います。

    また相手への感謝の気持ちや処女をもらって嬉しかった感想などを伝えましょう。
    女性によっては、あなたに十分にセックスを楽しませられなかったことを悪いと思っている場合もあります。
    そういう場合には、全く問題ないと慰めてあげます。

    男性にありがちですが、一度セックスしたことで「俺の女」的な横柄な扱いをする人がいますが、これはこの段階では絶対にやめましょう。

    そしてまたセックスしたいと相手に伝えることも重要です。
    これで相手は、女性としてあなたに認められたと認識出来ます。

    また当然ですが、この一連の流れは相手が処女を失ってからも、通常数回は必要です。
    最初は痛いが、2回目からは全く痛くなくセックスで感じるという女性は、まずほとんど居ません。

    やはり一定回数は処女喪失と同様に扱ってあげることが、結果的に相手をあなたとのセックスに夢中にさせることにつながります。

    「あなたに任せておけば安心して気持ちよくなれる」と印象づけることが、その後のセフレ展開に持ち込む上での最大のキーポイントになってくるのです。

    まとめ:処女はセフレにできる


    以上見てきたように、処女を思い通りのセフレにしたいのならば、出会い系サイトを使うのがもっとも効率の良いやり方です。

    もちろん、ただ登録するだけではなく、あなた自身の努力も必要なことは言うまでもありません。

    そして相手が処女である以上、場合によっては強い恋愛感情をあなたに持つ可能性もあります。

    その場合にはトラブルに発展する恐れもありますから、ただ相手とエッチ出来れば良いというだけでは危険です。

    余りにも入れ込みすぎるタイプには気を付けた上で、セフレ作りに頑張ることを期待しています。

    このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

セフレの作り方関連記事