変態女との出会い方5つ!出会い系サイトに変態は1番集まる?

世の中の多くの人は、「ノーマル」なセックスをして過ごしています。

しかし中にはマンネリ化で普通のセックスに飽きてしまい、少し変態的なプレイをしたいと願っている女性も大勢います。

また、生まれつき性癖が普通の人と異なり、変態的なことにしか興味を持てないという女性までいるのです。

変態女子は、本音では変態プレイをしてみたいと思っていても、男性になかなか打ち明けることができません。

女性も男性と同様に、変態セックスのパートナー探しに苦労しているのです。

この記事では、どのようにすれば変態の女性と出会えるのかについて、丁寧に解説をしていきます。

目次

変態と出会うための5つの方法

ここでは変態と出会うために使える5つの方法について、1つずつ検討を加えていきます。

1. 自分の知り合いの中から変態を探す

職場の同僚や大学サークルの仲間などから、変態的な気質を持っていそうな女性をピックアップして狙います。

そのためにはまず、女性の性生活を詳しく聞き出せるような間柄になっておく必要があるでしょう。

女性が普通のセックスに飽き飽きしていたり、年上の男性に色々と教えてもらいたいという話を始めたら、変態的なセックスに対して興味を持っている可能性があります。

このようなチャンスに巡り会えたら、知識や経験豊富な男性を演じて、女性にモノを教える立場になることを意識するとよいでしょう。

運が良ければ女性とセフレ関係になり、少しずつ相手に変態プレイを仕込むことができるようになります。

ただ、知り合いの中から変態を狙う方法は交友関係の狭い人には使えません。

そこそこ社交的なタイプの男性でないと、相手を口説くことも難しいと言えます。

2. 変態プレイOKのお店に行く

風俗店の中には、変態プレイをオプションでつけられるところがあります。

SMプレイをしたいのであればSM専門店があるので、こういったお店に通って楽しむのもアリです。

しかしお金がかかるという理由もあり、お金に余裕がない限り定期的に行くのは困難です。

決まったパートナーと変態的なプレイを楽しみたいという人には、あまり向いてない方法と考えられます。

3. 出会い系、マッチングアプリで変態のパートナーを募集する

出会い系で変態女子を募集するのは、もっとも効率的な手段です。

変態というのは公に言えるものではないため、出会い系のようなサイトでしか相手を探す手段がないのです。

変態が集まるようなアダルト掲示板に自分の好きな変態セックスの種類を書いておくと、そのプレイに興味を持った女性がアプローチしてくれます。

あるいは、相手の女性のプロフィールを見て、自分からアプローチするのもよいでしょう。

すでに同じ興味を持っていることがわかっているので、話もトントン拍子で進むことが多いです。

4. ナンパをして、ゲットした相手と変態プレイをする

街で見かけた女性と変態プレイをしてみたい、と思ったことのある男性もいるはずです。

好みの女性をナンパしてセフレ化した後に、変態プレイをすることは可能です。

しかし、ナンパはセックスまで辿り着くのに膨大な時間と労力がかかる上、相手が変態に興味を持っているどうかも予測できません。

よほどのイケメンでナンパに自信がある人以外は、徒労に終わります。

不可能とは言いませんが、ナンパで変態女とセックスできる確率はかなり低いでしょう。

5. 相席居酒屋・婚活パーティー・結婚相談所で変態を見つける

こういった場所は出会いを求める男女が集まるため、彼女・恋人を見つけるには適しています。

しかし、相手の女性が変態であるかどうかは、まったく別の話です。

相手に変態かどうかを質問したとしても、Yesと答える女性などまずいないでしょう。

婚活パーティーや結婚相談所は、男性なら高額の参加費を取られるため、お金だけなくなって変態の女性は見つからない、という残念な結果になりがちです。

普通の出会いを求める男女が集まる場所で変態を探すのは、無駄が多くなります。

変態と出会うには出会い系サイトか、マッチングアプリを使おう!

上記の検討から、変態と出会う手段はかなり限られていることがわかっていただけたかと思います。

現時点では、上記5つの方法の中で変態が見つかる可能性がもっとも高いのは「出会い系サイト・マッチングアプリなどを利用する方法」なので、ここに的を絞って攻略していけばよいのです。

出会い系サイトやマッチングアプリが優れている3つの理由

変態と出会うのに、なぜ出会い系サイトやマッチングアプリを使った方がよいのでしょうか?

そこには3つの理由があります。

まず1つ目に、「同じ目的を持つ者同士が集まりやすい」という点が挙げられます。

こういった出会い専門サイトやマッチングアプリでは、共通の趣味を持った人が最初から集まるため、相手を見つけやすいのです。

また2つ目に、「ネットなら内緒で相手を募集できる」とう裏事情があります。

知り合いの中から変態女を探して失敗すると、変な噂を立てられたりして社会生活に支障をきたす恐れがあります。

その点、出会い系サイトやマッチングアプリなら、相手と合わなければ、すぐに連絡を断っても知らない人なのでまったく問題はありません。

3つ目の理由としては、「変態願望のある女性を見分けられるようになる」点が挙げられます。

実は、変態願望を持っている女性に共通した性格のようなものがあります。

出会い系サイトなどで多くの女性を見ているうちに、変態女子かどうかを見極める嗅覚のような能力が身につきます。

そのため、多くの変態女性と知り合える出会い系サイトやマッチングアプリが最適と言えるのです。

変態と出会いやすい出会い系サイト・マッチングアプリのランキング

ここでは、変態と出会えるサイト・マッチングアプリをランキング形式で紹介していきます。

【1位】ハッピーメール

 

会員数 1,500万人
サービス開始 2000年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,400円

累計会員数1600万人以上と、メンバー数がもっとも多い点がハッピーメールの特徴です。

運営元である株式会社アイベックは、17年の実績を持つ歴史ある会社で信頼を置くことができます。

全国47都道府県から出会い目的の女性が参加しているので、それだけ出会える確率もアップします。

趣味友から恋友まで幅広い興味を持った人々が集まるため、その中に変態の女性も混じっているのです。

料金システムは1P=10円のポイント制になっており、初回登録で最大120P分もらえるのでお得です。

プロフィールに変態関連のキーワードを入れておくことで、プロフ検索で引っかかりやすくなります。

一ヶ月に一回、無料ポイントをもらえるので、このポイントを貯めておけば無料で利用することも可能です。
 
また、セキュリティ面も意外にしっかりとしています。

登録時の年齢確認と電話番号の入力が必須となっており、複数登録やなりすましを防ぐ仕組みが整っています。

それにサポートセンターが24時間体制で営業しているため、変な業者がいたりしてトラブルが発生した時でも安心できます。

ハッピーメールを使ってみる

※ハッピーメールは【18禁】アプリです

【2位】ワクワクメール

 

会員数 700万人
サービス開始 2001年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,200円

ワクワクメールは運営歴15年、会員数も650万人以上と膨大な会員を抱える出会い系サイトです。

公式サイトによると、サイトへの書き込みは1日で2万件以上もあるとか。

それだけの人数のメンバーがアクティブに動いているとなると、変態と出会える確率もかなり高いと言えます。

また、出会い系サイトは運営している会社が小さければ小さいほど、サクラ率が高くなると言われています。

規模の小さいサイトほど、利用者集めのためにサクラの女の子をたくさん用意するのです。

その点、ワクワクメールであれば過去の出会い実績も豊富にあり信頼できます。

料金システムはハッピーメールと同様、1P=10円です。

会員登録自体は無料で、初回登録で最大120P(1200円分)をもらえます。

ワクワクメールを利用している女性は、清楚系の女子大生が多いという印象を受けます。

20歳ぐらいの清楚系JDの変態を探したい場合におすすめです。

ワクワクメールを使ってみる

【3位】PCMAX

 

会員数 1,000万人
サービス開始 2002年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,000円

PCMAXは、創立10周年の歴史を持つ老舗のマッチングサイトです。

会員数は累計1000万人とされており、日本人の12人に1人は利用している計算となります。

公式サイトによると、1日の写真投稿数は3万2000件もあるようです。

投稿された写真をチェックすれば、変態との出会いを望んでいる女性を簡単に見つけることができます。

料金システムは、ハッピーメールやワクワクメールと同様、1P(ポイント)=10円です。

会員登録して日記を書いたり、受信したメッセージを読むだけなら無料ですので、登録だけして相手からの連絡を待つもよいアイデアです。

女性の利用者は、どちらかというとギャル系が多い印象があります。

白ギャル・黒ギャルの変態女とセックスをしてみたいという方は、PCMAXにトライしてみるとよいでしょう。

PCMAXを使ってみる

【4位】ミントCJメール

 

会員数 600万人
サービス開始 2000年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 4,000円
無料ポイント(最大) 1,500円

有限会社エムアイシー総合企画が運営するJメールは、なんと2000年からサービスが続いています。

そのためか、比較的年齢層が高い女性からの人気が高く、人妻系の利用率が高いです。

人妻はセックス慣れしていることもあり、密かに調教・露出などの変態プレイ願望を抱いていることが多いです。

人妻は変態セックスに興味津々なので、少し変態チックなことをほのめかせば食いついてくるでしょう。

料金システムは、他の出会い系サイトと同じで1pt=10円です。

Jメールを使ってみる

【5位】YYC

 

会員数 1,000万人
サービス開始 1999年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 2,500円
無料ポイント(最大) 350円

YYCを使ってみる

YYCは、ホリエモンが経営していたライブドア傘下の出会い系サイトでした。

今では、mixiというSNSサービスで有名なミクシィが運営を行っています。

無名の運営会社と比べれば、はるかに安心感があります。

今では設立17年を迎え、会員数も1000万人超えと勢いを伸ばしつつあります。

このサイトの問題点は「地味である」ことでしょう。

当然、ブスな女だって大勢混じっています。

ミクシィという誰もが知っている会社が運営しているので、あまり派手なことはできないのかもしれません。

しかし、こういった地味な優良サイトだからこそ、変態の女性が潜んでいる確率も高いと考えられます。

YYCを使ってみる

出会い系サイトやマッチングアプリを利用して、変態と出会うテクニックを公開!

ここまで変態を見つけるための出会い系・マッチングサイトを紹介してきましたが、もっと大事なのは変態を見つけた後のアプローチ方法です。

自分で変態だと暴露している女性は少ないため、男性が自分で見つけなければいけません。

ここでは女性が変態かどうかを見極め、上手にアプローチする方法について解説していきます。

プロフィール写真は奇跡の1枚を用意する

出会い系サイトやマッチングアプリを利用するなら当然のことですが、どれくらいプロフィールを作り込むかで成果は変わってきます。

こちらから女性にメッセージを送って、相手がこちらに興味を持ってくれた場合、最初に見られるのがプロフィール欄だからです。

したがって、いかにプロフィールを魅力的に見せるかが勝負となるのです。

まず自分の写真についてですが、プロフィール写真は載せた方がよいのは間違いありません。

プロフィール写真なしで実際に女性と会えたとしても、「見た目が好みじゃない」という理由で、その場で帰られてしまうことがあります。

奇跡的に撮れた、写真映りの良い自分の写真を最低1枚は用意しておきましょう。

自己紹介文はとにかく作り込む

自己紹介文では、事細かに自分のことを書いてアピールする必要があります。

たまに自己紹介文を2,3行だけ書いて終わっている男性もいますが、そんな短い文ではその人の人柄がわかるわけがありません。

自己紹介文の書き方は、狙う女性のタイプによって書き分けるのがベストです。

人妻やお姉さんなどエッチに慣れている変態女性を狙う場合は、最初から「変態プレイが好き」という内容をプロフィールに書いておきます。

変態に関する「露出、SM、調教、拘束、脚コキ」などの用語を散りばめておくと、相手がそういった用語で検索した時に引っかかりやすくなります。

文面はいかにも変態プレイがしたいというギラギラしたにものにするのではなく、あくまで紳士的な態度を保つのが理想的です。

次に、経験の少ない女性をゲットして自分の好きな変態プレイをしたい場合ですが、できるだけ「とても優しい」「経験があるので教えてあげる」アピールをするとよいでしょう。

変態プレイがしたいということは表に出さず、あくまでセックスについて丁寧に教えてあげる先生のような立場に入ることが重要です。

少しずつ女性の警戒心を解いていって、徐々に女性を変態に調教していくことをおすすめします。

変態的な写真を投稿している女性を探す

普通の女性を変態に仕立て上げるよりも、すでに変態プレイを体験済みの女性を見つける方がはるかに簡単です。

変態願望のある女性の中には、変態的な格好をした自分の写真を撮って投稿していることがよくあります。

金目的の援交女性もいますが、中には純粋に変態プレイをしたいだけのセフレ希望の女性もたくさんいます。

写真の投稿掲示板をざっと見て、変態の雰囲気を醸し出している女性を狙ってコメントしてみましょう。

変態の女性と仲良くなりプライベートな連絡先を交換できたら、実際に会う約束をとりつけます。

変態の女性と実際に会うことになったら、どうやって口説けばいい?

サイト上やLINEなどでメッセージ交換をしていく中でセックスの約束をとりつけることができれば安心できますが、それができなかった場合は、女性と出会ってからが勝負となります。

まずは相手の警戒心を解いて、安心させることが最重要になります。

待ち合わせをして出会ったら、一緒に食事に行ったり飲みに誘ったりして、相手の緊張を解きほぐすことに集中しましょう。

会話の内容としては、最初は自己紹介から始め、徐々に恋バナへと発展させていくのがセオリーです。

とくに「過去の彼氏の人数」、「セックス経験」、「どんなプレイが好きか」は重要な情報なので、詳しく聞き出しておく必要があります。

話をしている時の女性の表情やボディランゲージを観察していれば、その日にホテルへ連れ込めるかどうかが、なんとなくわかってきます。

食事が終わったら、お店を出る時に「手をつないで」みましょう。

女性が手つなぎにOKしたら、スキンシップを取っても大丈夫というサインなので、「ちょっと休憩していこう」と言いながら、そのままホテルへ連れ込みます。

手つなぎを拒否された場合は、まだ相手が不安を抱えているという証拠なので、「もう一軒飲み屋に行って話をしよう」と提案しましょう。

たとえホテルに行けたとしても、そこで女性がセックスを拒否するケースがかなりあります。

よくある拒否の理由としては「付き合ってくれないならセックスしない」「まだ会ったばかりだから」といったセリフがあります。

こういったセリフは形式的な建前なので、なんとか理由をつけて女性を口説かなければなりません。

理由はなんでもいいのですが、「付き合う」というセリフを口にしてしまうと後々が面倒なので、「一緒にいたいから」など適当なことを言ったほうが無難です。

ちなみに相手が人妻であれば、そのような面倒な建前も言ってこないことが多いため、セックス・変態プレイまでスムーズに進み、セフレ関係に持ち込みやすいです。

それでもダメなら脈がないと判断して相手と別れ、次の変態女性を探しましょう。

変態と出会う3つのメリット

1. 心の奥底にしまっていた変態への欲求を満たす

自分が変態的なことをしたいと思っていても、なかなか人に言えるものではありません。

しかし変態の女性との出会いを通じて、今まで隠していた欲求を満たすことができます。

自分の心の奥に眠っていた変態欲求を満たすことで、天国に昇るような信じられないほど気持ちいい気分を味わえます。

2. 女性とアブノーマルなことをしているという背徳感

変態セックスをしているという事実は、自分と相手の女性の間だけの秘密となります。

普通ではないセックスをしているという自覚があるので後ろめたい気分もありますが、だからこそ気分が盛り上がるというものです。

二人以外は誰も知らないところで、アブノーマルなプレイをすることに対し、ゾクゾクとした背徳感を覚えることでしょう。

3. 特殊な興味を持った人同士なのでセフレ関係が長続きしやすい

自分と変態のエロ女とは、変態という共通の性癖を通してつながっています。

変態はあまり一般的ではない性癖であるため、すぐに相手は見つかりません。

そのため一度変態が好きな者同士がセックスをすると、関係が長続きしやすい傾向があります。

一夜限りの関係で終わることが少ないため、新しい相手を探す手間を省くことができるのです。

変態と出会う際の3つの注意点

1.  次回に会える保証はない

慎重派の男性によくあることですが、「ホテルに誘うのは次会った時でいいや」と、後回しにしてしまうことがあります。

残念ながら、はじめて会った日にホテルまで行けないのであれば、次回はほぼないと考えた方がよいです。

1回目でホテル誘ってダメなら、2回目に誘っても同じことなのです。

女性と深い仲になれそうかどうかの見極めを、できるだけ早くしなければなりません。

出会った当日にホテルに誘えないのは、自信のなさの表れでしょう。

ダメ元でもよいので、一回目でホテルへ誘ってみてください。

2. 変態プレイをした後に金銭を要求してくる女性も

出会い系やマッチングアプリをやっている女性の中には、援交慣れしている人もいます。

こういった女性は、たまに金銭を要求してくることがあるので注意しましょう。

あまりに法外な要求をしてくる女性は、トラブルを避けるためにもすぐに縁を切るべきです。

3. 既婚者・人妻や18歳未満の女性には気をつけよう

人妻・母親など既婚女性の変態を探している場合や、もしくは自分が既婚者である場合は注意が必要です。

スマホを見られたりして不貞行為がバレると大変なことになるので、それなりの対策を練っておいた方がよいです。

また、出会い系サイト・マッチングアプリなどは、たまに18歳未満の女性が紛れていることがあります。

余計なトラブルを避けるためにも、あまりに見た目の年齢が若い場合は年齢確認をしておいた方が安心できます。

そもそも「変態」って、どういう人のこと?

「変態」という言葉が一人歩きしてますが、具体的にはどのような人々を指すのでしょうか。

一般的には、好きなプレイの種類で変態をカテゴリー分けすることができます。

1. SM系

いわゆる「Sキャラ」「Mキャラ」に分かれてプレイをするSM系の人達のことを、変態と呼ぶことがあります。

Sキャラの女王様が、Mキャラのペット男性をムチで叩いたり、ロウソク責めにするなどのプレイが代表的です。

SMプレイのパートナーと出会いたい方は、コチラの記事を読んでくださいね!

2. 羞恥系、露出系

「露出狂」という言葉があるように、大衆がいるような公共の場所で露出度の高い服装で歩き回るような人も、変態と呼ばれます。

服を着ないで裸の上に直接コートを着たり、バイブレーターをアソコに挿したまま歩くような女性は、この羞恥系・露出系の変態に含まれます。

露出プレイのパートナーと出会いたい方は、コチラの記事を読んでくださいね!

3. コンプレックス系、フェチ系

世の中には、さまざまなフェチを持った男性がいます。

脇フェチや脚フェチ、それにお尻フェチなど、フェチの男性はたいてい好きな体の部位が決まっています。

たとえば脚フェチの男性は、脚コキのプレイが好きな変態です。

4. マニアック系、調教系

「ドSな」性格を持っている男性は、女性を調教したりロープで縛ったりして、相手を奴隷化することによって快感を得ます。

こういった男性は言葉責めも同時に行うことが多く、変態的なプレイを好みます。

調教プレイのパートナーを見つけたい方は、コチラの記事を読んでくださいね!

5. ドラッグ系、複数プレイ・乱交系

セックス好きな変態の中には、性感を高めるための媚薬を好んで使う人がいます。

合法ドラッグと呼ばれるハーブを使う人も、変態に含まれます。

また、スワッピングなど複数人と乱交することで、興奮を覚えるタイプの女性も同様に変態です。

変態の女性と知り合うなら、出会い系アプリを駆使して数を打つのがベスト

上記で述べたように、出会い系サイトやマッチングアプリで変態の女性と出会うには、ある程度面倒なことも覚悟しなくてはいけません。

しかし現状では、こういった出会いサイトやアプリがもっとも効率よく出会う方法と言えます。

出会う女性の中には、変態ではなく「ノーマル」なプレイが好きという女性もいるかもしれませんが、そこは教育次第でしょう。

女性の変態の多くは生まれつきの性質ではなく、男性が女性を変態に教育して変わっていくケースがほとんどです。

まずは複数サイトに登録して一人でも多くの女性と出会い、そこから少しずつ女性に変態チックなプレイを仕込んでいくのが王道です。

うまくサイトやアプリを使いこなし、自分に合った魅力的な変態女をゲットしてください。

このページをシェアする

関連記事