• 2018.05.02
  • 2018.08.02

不倫アプリで浮気相手は見つかる?不倫で活躍するアプリ13選を紹介!【2018版】


「不倫相手と出会えるアプリはある?」
「不倫の証拠を隠せる便利アプリってある?」
「情報漏洩で有名になったアプリあったよな?」

このサイトを訪れた男性の方々はこう思ったことがあるのではないでしょうか?

「旦那の不倫を暴いてやろう…」
「不倫にはどんなアプリが使われているの?」

女性の中には、こう思われている方もいませんか?

実は数年前【アシュレイ・マディソン】というアプリが不倫問題で騒動を起こしました。

なんと、約3200万人分の個人情報を漏洩してしまったのです!
万が一自分の不倫情報が公開されてしまったらと思うと、ゾッとしますよね…

そこで今回は、情報漏洩などのトラブルに巻き込まれないための、安全なおすすめアプリと、不倫を隠すのに使える便利アプリについてご紹介します。

この記事では以下の3つに大きく分けてご紹介していきます!
・不倫相手と出会うためのアプリ
・不倫相手と周囲にバレずに連絡を取れるアプリ
・不倫を隠すためのアプリ

この記事を読んで、不倫の刺激的な関係を楽しみましょう!

ユウジ

3度目の飯より人妻が大好き!出会いマスターのユウジが解説していきます!

【まずは知っておこう】情報漏洩で話題!?不倫専門SNSアプリアシュレイ・マディソンとは


アシュレイ・マディソンとは「人生一度。不倫をしましょう。」をキャッチコピーにしている、既婚者向けの不倫専門SNSアプリです。

上にも書いたように、こちらのSNSアプリアシュレイ・マディソンは情報漏洩で大きな問題になりました!
2015年にハッカー集団の攻撃にあい、個人情報がダダ洩れしたのです。
中には、この事件が原因で自殺した人までいるとも言われています。

また事件発覚後の調査により、女性会員のアカウントの多くは運営会社が作った偽物であることもわかりました。
男性会員とのやりとりもコンピューターによるものであったことが公表されています。

とてもひどい内容ですね…

不倫をする時に、このようなとんでもない事件が起きたらたまりません。
そこで今回、安全性を大事にしている国内の優良出会い系アプリをご紹介します!

あなたにあった不倫アプリを見つけて、不倫に活用してください!

では不倫アプリにはどんなアプリがあるのでしょうか?

ユウジ

アシュレイマディソンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでくださいね

不倫アプリはコレ!不倫相手と出会えるアプリTOP3

ここからは不倫相手と実際に出会えるアプリをご紹介します!
今の時代、不倫を望んでいる相手と出会うには出会い系アプリがおすすめです!

アプリを使えば不倫相手をすぐに見つけられます。
現実の場ではなかなか不倫願望のある人と不倫の話をするのも難しいですが、アプリなら掲示板検索機能があったり相手のプロフィールから絞り込んで検索したり、すぐに好みの相手と話せます。

またアプリなら飲みやクラブで探すより圧倒的に安く不倫相手と出会えます。
お金遣いでパートナーにとやかく言われることもないでしょう。

現実で不倫相手を探すのは会社にバレたり、相手の恋人にバレたりとリスクが付きまといます。
ですがアプリを通して出会うことでバレる確率はグッと低くなります。

アプリはネット上だけでやり取りするので、バレずに出会うことができます!
いまや不倫のやり取りの8割以上が、ネット上で行われているといっても過言ではありません。

そこで料金も安くすぐに不倫相手が見つかる優良アプリTOP3をご紹介していきます

1位 ハッピーメール

 

年齢層 20代メイン、人妻は30代が多い
料金 入会金:無料 メール一通:50円
安全性 365日24時間サポート
会員数 1600万人

ハッピーメールは出会い系最大手の一つです。
累計会員数1600万人は、日本人の約8人に1人がこのアプリを利用している計算になります!

女性の年齢層は男性に比べて高く、年上の不倫相手を探すにはオススメです。
女性会員の方が多く必然的に男性の需要が高くなるので、たくさんの女性から好みの人を選べます。

人妻は20代~50代まで幅広く登録しており、あなた好みの相手が見つかるハズです!
なかでも人妻は30代~40代が多く欲求不満な人が多いので、不倫関係に発展しやすいです。
もちろん20代もたくさんいますので、若い子とも不倫できます!

ハッピーメールは先日の新潟県知事の騒動でも話題になり、実際に出会えるということが証明されました。

騒動の時はTwitterでもホットランキングに入っており、そのおかげか会員数が急上昇しています!
これを機に不倫相手を見つけてみませんか?

ハッピーメールを使ってみる

2位 PCMAX

 

年齢層 20代~50代、多いのは20~30代
料金 入会金:無料 メール一通の単価:70円
安全性 365日24時間サポート
会員数 1000万人

PCMAXは運営歴16年の大手老舗サイトです!
また会員数が1000万人と多いので、全国どこにいても不倫相手が見つかります。

コチラは不倫相手に絞って検索できる掲示板機能があります。
実際に見てみると、全国の人妻の欲求不満な書き込みがあとを絶えません。
不倫目的で書き込んでいる人の多くは、割り切りの関係を望んでいます。

小さい出会い系アプリに比べサクラが少ないのも大きな特徴です。
24時間のサポートによりばっちり監視されています!
もしサクラがいてもユーザーの通報で退会させられます。

下記ボタンから登録で最大100pt(1000円分)もらえ、そのポイントでメッセージ交換も可能ですので気になった方は試してみてはいかがでしょうか?

PCMAXを使ってみる

3位 イククル

 

年齢層 20~50代、30代後半~50代が多い
料金 入会金:無料 メール一通の単価:50円
安全性 365日24時間サポート
会員数 1000万人

イククルの大きな特徴は、日記を書いたり日記にコメントを付けるのが完全無料ということです!
日記を書き、相手にコメントでアピールしていればコストを抑えて出会えます。

またmixiやアメーバピグのようなアバター機能があり、メッセージでは伝えきれない容姿や特徴もアバターを通して伝えられます。

女性ユーザーの年齢層を見ると、30代~50代が多く熟女との不倫がしやすくなっています。
もちろん20代もたくさんいますので好みに合わせて利用できます。

イククルを使ってみる

不倫のやり取りに使えるメッセージアプリ5つ

ここでは、無料で使えるメッセージアプリを5つご紹介します。
また不倫に使う際の注意点もあわせてご紹介します!

①LINE 〈ライン〉

LINEは不倫のメッセージアプリとして使うなら一番おすすめです!
素早い動作とアプリ自体のセキュリティで快適にやり取りできます。

また不倫写真や動画を不倫相手とのトークルームのアルバムに保存して、周囲から隠すことができます。
しかし、簡単にパートナーに見られやすいという欠点もあります。

パートナーに見られないための注意点

必ず不倫相手からの通知をオフにする
②アプリ自体の通知は消さない
③不倫相手とのトークルームを隠すか削除する
④不倫相手の表示名もバレないようなものに変更する

②カカオトーク


カカオトークは未成年とのやりとりに一番おすすめです!

カカオの大きな特徴は、未成年とID交換できることです!
LINEでは未成年のID検索できませんが、カカオは可能です。

使い方はLINEに似ていて、無料でメッセージはもちろんビデオ通話も可能です。
もちろん画像、動画の共有も可能です。

もし未成年とアプリで不倫の連絡を取りたい場合はカカオを使いましょう。

パートナーに不倫を疑われないための注意点

①カカオは出会い系のやり取りで使われがち、見られた時点で疑われる覚悟を
②アプリ事態の通知も消しておいた方が安全
③始めに出てくる、電話帳を登録する項目は絶対に承認しない

③ChatWork 〈チャットワーク〉


チャットワークというアプリは、主に仕事のやり取りで使われるメッセージアプリです。
あなたも不倫相手も仕事で使っている場合はおすすめのアプリです!

タスク機能が付いているため、不倫デートの予定をそこで立てることも可能です。
動画や写真の共有も可能なので、不倫相手との思い出も隠せます。

もし見つかって詰め寄られても、仕事で使っているアプリだと言い訳できるのはいいですね。
条件付きですが不倫アプリとして優秀なアプリです。

周囲に不倫を疑われないための注意点

①職場でチャットワークを利用していない場合は使用を控える
②仕事中に不倫相手とのチャットを開かない

④Twitter 〈ツイッター〉


Twitterはメッセージ交換としてはおすすめできません。
Twitterは普通のツイートではなく、DM機能を使って個人間のメッセージのやりとりが可能です。

ですが基本はツイートのためのアプリですので、メッセージ交換には使い勝手が悪いです。

誰でも見られるアカウントをそれぞれが持っているので、LINEやカカオよりバレやすくなっているのもおすすめ出来ない理由の一つです。

パートナーに見られないための注意点

①お互いアカウントに鍵をかける(必須)
②エゴサーチでバレる可能性もある
③不用意なツイートをしない

⑤Facebook 〈フェイスブック〉


Facebookも不倫のやり取りにはおすすめできません。
みなさんご存知の通り、実名で登録するSNSです。

なかには元彼とFacebookを通して会い、不倫関係に発展した!
なんてこともありますが、実名登録で顔写真もあったりするので非常に危ないです。

本気で調べられるとすぐにバレてしまう可能性もありますので、極力不倫への使用は控えたほうがいいです。

パートナーにバレないための注意点

①実名で登録しているのを念頭に置く
②投稿を非公開に設定する
③タグを承認制にする

不倫を隠そう!秘密のアプリ7つと使用時の注意点をご紹介!

ここからは、不倫の証拠を隠すのに最適なアプリをご紹介します。

女性の皆さんは、夫の不倫を疑ったときに、これらのアプリがあるか確認してください。
どれか一つでも入っていれば不倫をしている可能性があります。
参考までに、インストールしてあった場合の対処法も併せて紹介しますのでご覧ください。

まず、着信拒否アプリをご紹介します!

①Call Blocker 〈コールブロッカー〉(iOS、無料)


こちらは着信拒否したい電話番号、迷惑電話をブロックできます。
設定も簡単にでき、ブロックされた方も気づかないような仕組みになっています。
これで不倫相手から万が一電話がかかってきても安心です!

またレポート機能というものがあり、迷惑電話などの番号をユーザーが報告し拒否番号に登録できます。

②CallFilter 〈コールフィルター〉(android、無料)


こちらはandroid専用アプリとなっており、拒否だけでなく特定の番号からの着信音がならないように設定できます。
着信音を消してパートナーに不倫がバレないようにしましょう!

また有料版「CallFilter Pro〈コールフィルタープロ〉(300円)」ではSMSのブロックができたり、いつどのSMSや番号をブロックしたかの記録機能があります。

次に、不倫の秘密を隠せるアプリをご紹介します。

③秘密の計算機(240円)


なんとアイコンはiphone(iOS11)の電卓そっくりです!
機能も見た目も普通の電卓として使えます!
ですが実は、写真やムービーを隠せる裏機能があるのです…

計算画面で事前に設定したパスワードを打ち込むことでロックが解除され、隠しているものを見られるようになります。

実際に使ってみると分かりますが、まずバレることはないでしょう。
自然すぎて何も違和感を感じませんでした。

【無料版】

無料版もありますが、若干アイコンのデザインが変わります。
バレない対策を徹底したい方には有料版をオススメします。

秘密の電卓(無料)

こちらも計算画面にパスワードを入力することでロックが解除され、秘密のフォルダを見ることができます!

機能的には上記の秘密の計算機とほぼ同じですが、アイコンが上記のアプリと異なるので、あなたのスマホ計算機アプリと似ている方を使いましょう!

【奥様目線】不倫の見分け方 怪しいと思ったときは、公式の電卓アプリとアイコンを見比べる。

もし少しでも違うようなら、男性にわざとらしく電卓を使うように頼む。

動揺を見せるように揺さぶりながら詰め寄る。

④iSafePlay〈アイセーフプレイ〉(無料)


こちらもカメラロールとは別に写真を保管できるアプリです。
フェイクパスワードの設定が可能で、詰め寄られても本当のパスワードを言わずに切り抜けられます。
バレそうになった時には、フェイクパスワードを教えて、普通の画像を表示させましょう。

【奥様目線】不倫の見分け方         フェイクパスワードの方を見せられたと思ったら、本当のパスワードについて詰問する。

写真などはカメラロールに保存できるから、アプリを消してもらう。

アプリ消去を拒否するようなら詰問する。

⑤イージーロック(無料)


※こちらはandroid専用アプリとなります

アプリの起動にロックをかけられるアプリです。
もとからアプリの起動にロックかけられないものにかけられるから便利です。

LINEはもちろん、出会い系のものまでなんでもロックできます!
ですが、不必要にロックしすぎると怪しまれるので注意しましょう!

【奥様目線】不倫の見分け方      他の隠ぺいアプリがないか、くまなくチェックする。
ゲームや仕事などのフォルダに不倫アプリが紛れていることもあるので要注意!

⑥のぞき見チェッカー2(無料)


のぞき見をチェックして、後々通知してくれるアプリです。
またその時に位置情報と入力したパスワードを通知してくれる優れものです。

機能はすごいですが人間不信になりかねないので、人間関係をこじらせないようにご使用ください。

【奥様目線】不倫の見分け方               自分の携帯にインストールして、旦那にアプリを紹介し、すでにインストールされているか確認する。

⑦履歴消しゴム(無料)


こちらはandroid専用のアプリです。
いろんな履歴を消して、不倫の証拠も消せます。

このアプリで消せるものは

・ブラウザ閲覧履歴
・通話履歴
・マーケット検索履歴
・Google検索履歴
・Gmail検索履歴
・YouTube検索履歴
・SMS/MMS
・アプリキャッシュ

などがあります。

各アプリで履歴は消せますが、このアプリを使えば一気にすべてを消せます!
コチラのアプリはスマホの動作が遅い時にも有効なので、誰が入れていても不思議ではありません。

スマホの起動時にこのアプリを自動起動させて、それぞれの履歴やキャッシュを消せる機能も付いています!

上手く履歴を消して、不倫の証拠を消しましょう!

【奥様目線】不倫の見分け方        このアプリ単体では不倫の断定が難しいです。

上記で紹介したような他の不倫に使えそうなアプリがないか確認してください!

もし見つけた場合は、そのアプリを使っている理由を問いただすのがおすすめです。

不倫相手とアプリで上手に出会おう!

いかがでしたか?すごいアプリがたくさんありましたね…!

不倫の形は今と昔では大きく変わりました。
身近で不倫相手を探すのは、何かとリスクが付きまといます。

アプリを通して不倫相手と出会うことで、お互いそれぞれのパートナーに迷惑をかけないようにで
きます!
不倫後も紹介したアプリを駆使して、不倫の証拠を隠ぺいできます。

今回紹介したアプリは使っているのがバレると危険なものもあります。
くれぐれもご使用の際には、パートナーに迷惑をかけないようにしたいですね。

ユウジ

人妻や既婚者と出会える『不倫サイト』について知りたい方はコチラ!

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事