【初心者必見】SMプレイを楽しむ方法まとめ!代表的7つのプレイも紹介!

SM願望を持っている方も増えていますが、具体的なプレイ内容って難しいですよね。
動画や写真で確認しても、SMのプレイ内容は多く、しかも道具が必要なので準備も大変に感じやすいんです。

でも、この記事を見ておけば、気軽にSMプレイに挑戦できますよ。
エロ漫画やエッチな動画で行われているSMのプレイを、とても簡単にするためのテクニックもわかります。

SMプレイは性的趣向を満たす行為

SMプレイは、サディズムとマゾヒズムという2つの趣向を満たすための、マニアックなプレイです。
SとMは、人が持っている性的な趣向なのですが、SMプレイはその趣向を満たして、快感を得るために行います。
このSMプレイは、カップルが2つの趣向に分かれて性行為を行います。

Sの人が行うプレイ内容

サディズムを持っている人、つまりSに該当する人は、とにかくMの人を攻め立てます。
相手の人が気持ちよくなるように、性行為や強く叩くプレイを行って、性的快感を与えます。
自分は攻め立てていることで、相手をいじめている快感を得られるようになり、よりSのプレイを行いたくなります。

ただ、Mの人が精神的に快感を得ているなら良いですが、Mの人がただ痛がっているだけの状態は作らないことです。
常にM側の人を観察して、性的快感が得られるようなプレイを行ってください。

Mの人が受けるプレイ内容

Mの人は、どのようなプレイをされたいのか、Sの人に説明します。
M側が求めているプレイを、S側が実施してくれることで、性的な快感を得ることが可能です。

主に目隠しをしたり、ロープで縛るなどして、動けなくしてから快楽を与える行為を行います。
他には、セックス画像や動画のように、ロウソクで体に熱を与えながら、性的行為を行うプレイもあります。

ただ、Sの人が優先権を持っているために、行いたいことを伝えづらい問題があります。
思い切って、Mの人が行いたい行為を説明して、説明したプレイをSの人に行ってもらうようにしましょう。
希望しているプレイを行ってくれれば、Mの人はより快感を得られます。

SMプレイで特徴的な行為を紹介

SMプレイにも幾つか種類があります。
多く利用されているプレイについて幾つか紹介します。

1.ムチで叩く

SMクラブで多く取り入れられているもので、お尻をムチで叩くことで、Mの人が性的快感を得られます。

2.性的な部分を蹴る

男性がMの場合に行われている方法で、チンポの近くを蹴り飛ばし、強い刺激を与えることで快感を生み出します。

3.ひたすらおもちゃで刺激を与える

女性がM側の場合に行われるプレイで、おもちゃを絶頂した後も使い続けて、常に性的快感を与えます。
よくSMクラブのMコースで行うプレイ内容です。

SMプレイは道具とシチュエーションを決めよう

SMプレイを行うためには、性的快感を与える道具が必要です。
特に性行為に利用するおもちゃなどが効果的で、セックスで使うようなおもちゃを準備しておきましょう。

必要な道具1:ムチ

風俗店のSMクラブのような行為を行う場合は、女王様用のムチを購入します。
ムチにも多くの種類がありますので、使いやすいものをネットで探して購入してください。
後は、ムチで与えられる強さを調整する練習を行えば上手に使えます。

必要な道具2:おもちゃ

女性用にローターやバイブなど、エロ動画でよく使われているおもちゃを準備します。
Mの女性が常に感じられるように、できれば同じおもちゃを大量に準備するといいでしょう。
特にローターは、女の子のアソコだけでなく、乳首や性感帯だと思われる部分に貼り付けて、大きな快感を与えられます。

SMプレイに必要なシチュエーション

SMプレイは、外で行うことが少ないです。
有名スポットや混浴温泉など、明らかに人が見ているところでSMプレイは行いません。
SMプレイを行うのは、自宅の部屋やラブホテルなど、貸し切りで色々な行為ができる場所を選んでください。

SMプレイはMの人の話を聞こう

SMプレイは、SとMに分かれてプレイを行います。
Sの人はMの人に対して、どのような行為を行いたいのか聞いてください。
Mの人の言うことを聞かないまま、プレイに入ることは避けましょう。

どうしてもMの人を拘束する場合には、動きづらい程度の拘束を行ってください。
手錠をはめるなどの簡単な拘束でも、Mの人は動きづらくなります。
エロ動画にありがちな縛り付ける方法は、解くまでに多くの時間がかかるので注意してください。

まずはMの感情を覚えてもらうために、恥ずかしい言葉を次々とかけましょう。
恥ずかしいと思っている言葉を聞いて、Mの人は興奮し、より強い行為を求めます。
言葉責めがある程度終わってから、Mの人を叩いたり、性的な快感を与えるために性器に刺激を与えます。

Mの人は希望する行為をSの人に伝えよう

SMプレイをより興奮できるものに、そして性的快感を得られるようにしたいなら、Mの人が求めている行為を行ってください。
Mの人は、黙ってSの人のいうことを聞いているのではなく、自分が希望していることを常に話してください。

話をされたSの人は、自分が行いたいプレイよりも先に、Mの人が求めているプレイを行います。
そして、Mの人がある程度気持ちよくなっているなと思ったてから、Sの人がやりたいプレイを行えば、いい流れでSMが可能です。

SMプレイで特に注意する3つの行為

SMプレイを行う場合は、特に体の状況に注意して行ってください。
体調の変化や感情に気をつけないと、思わぬ事態に直面します。

注意点1:生死に関わる行為をしない

紐で強く締め付けたり、顔を叩くなどの行為は避けてください。
首から上は叩かない、そして締め付けないことを常に守ってください。
誤って締め付けたことで、生死に関わる問題も起こります。

注意点2:性風俗のようなプレイを考えない

性風俗、特にSMクラブで実施されている行為の真似をしようと思う方も多いですが、SMクラブの女王様はプロです。
プロが実施ている行為を、素人が真似するのは不可能です。
SM専門店が行っている行為は、SM画像で見た場合でも、できないと思ったら諦めましょう。

注意点3:嫌がる行為はしない

調教と題して、長く同じ行為を続ける人もいますが、嫌がるようなら止めるようにしてください。
M側の人も、流石に絶頂を繰り返し続けて、痛みだけが残るようになると同じ行為を嫌がります。
相手が止めて欲しいと言われたら、すぐにでも止めるように心がけ、いい関係を保ってください。

SMプレイの相手は出会い系が一番見つけやすい

SMプレイはマニアックなプレイです。
行ってくれる人が身近にいない場合もありますので、様々な方法で相手を探すことも考えてください。

SM行為は専門店を使えばいいものの

SM行為を行いたい場合、SM調教依頼も含めて専門店で行ってくれます。
Mの立場であればS女の人が調教をしてくれますし、Sの立場を希望するならM女を指名すればいいのです。
風俗店を利用することで、希望している調教も可能で、特にアナル調教はプロの女性に行ってもらえます。

しかし、風俗を利用する場合には、多額の費用がかかります。
特にオプションを多く使うSMクラブは、続けて利用することが難しいのです。
体験調教なら安くなりますが、本指名による風俗の利用は厳しいでしょう。

今のパートナーに相談して実現できるなら良し

現在交際しているパートナーに、SMパートナーとしてプレイを行ってほしいことを話してみましょう。
もしかしたら、希望しているSMプレイができるかもしれませんので、興味を持っている相手なら実施できるチャンスはあるでしょう。

ただ、SとMをわけないとできないのがSMプレイです。
お互いにSだったりMだったりするとSMプレイは成立しません。
協力者が身近にいても、性趣向が同じだった場合には、プレイを実施するのは困難でしょう。

また、今のパートナーからは断られる可能性も高く、仮にSMプレイができたとしても、自分が希望しているプレイができない場合もあります。
信頼関係こそが付き合いには大事ですので、パートナーが断るようなら無理をしないでください。

一番いいのはSM関連の相手を出会い系で探すこと

どうしても断られるのが嫌だと思っているなら、出会い系で相手を探してみるのがいいでしょう。
SM関連の実況動画や映像をアップロードしている人もいれば、ソフトSMならいいですよという方もたくさんいます。
出会い系であれば、気軽にSMプレイに挑戦できるので、相手がいない時はどんどん活用してください。

SMのプレイ相手を見つけるにはハッピーメールがおすすめ

出会い系は、SMプレイの相手を探すために使いやすいです。
男性も女性も、希望している性的快感を求めるために、いい関係を持てる人を探しています。
中には奴隷のような関係でもいいので、調教して欲しいと掲示板に書き込んでいる人もいます。

特にハッピーメールは、掲示板の種類が多いことと、利用者がたくさんいますので相手を見つけやすいです。
ハッピーメールであれば、ハードSMを希望する女性の書き込みも、掲示板で見つけることができるでしょう。

もし、自分からSMプレイの相手を探したいときには、ソフトSMやハードSMなど、SMの強さを書いておくといいでしょう。
また、緊縛プレイなど、実際に行うプレイ内容についても、少し触れておくことが望ましいです。
相手の方に、どのような行為を希望しているのかわかってもらい、メッセージを送信し易い状況を作ってください。

ハッピーメールを使ってみる

代表的なSMプレイ7選

1.目隠しプレイ

2.拘束プレイ

3.露出プレイ

4.浣腸プレイ

5.首絞めプレイ

6.聖水プレイ

7.放尿プレイ

SMプレイはかなり興奮を得られる可能性も!

自分がSなのかMなのか、わかっていない人も結構多いです。
SMプレイを行うことで、自分がどのような性癖を持っていて、どの性行為で愛を感じるかもわかります。
興奮する要素も多いですし、途切れることのない性的快感を得られることで、今まで以上に満たされる可能性もあります。

もし、SMプレイを希望している方は、出会い系で相手を探しましょう。
SコースもMコースも自由に設定できますし、掲示板の内容を見てメッセージも結構送られてきます。
これから始めたい方は、出会い系の掲示板は特におすすめですよ。

関連記事